« 月曜日の朝が待ち遠しくてワクワクする職場の話 | トップページ | 経営指針づくりセミナー、発表会 »

2017年11月24日 (金)

夢をかなえる税務相談

所長です。

本日はウェスタ川越にて税理士会の税務相談会をしておりました。

現在、会場のウェスタ川越には先日、日本人として初めての9秒台を記録した桐生選手の横断幕が飾られています。

Kz201711b

かつて100mを日本人が9秒台で走ることは非現実的な夢でした。野球でも日本人投手が160k/hの剛速球を投げることは非現実的な夢でした。

このようにスポーツにおいて、かつては「無理」と思えたことを現実に叶えている若者が多く出てきています。

しかし、会社経営の場においてはどうでしょうか?

経営者としての夢であったり、社会貢献への志であったり、そんな前向きな経営を実現するための相談を持ち込む方が税務相談会の場にはほとんどいません。残念なことです。

どうしたら納税額を減らせるか、どうしたらスムーズに税務手続きを終えられるか。もちろん、これらの課題も現実問題として重要だと思います。しかし、「その場しのぎ」でなく、どうしたら「根本的に」良くなるのか、という観点を忘れずにして頂きたいと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営支援セミナー2017、開催!
これからの経営者に要求されるのは何?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 月曜日の朝が待ち遠しくてワクワクする職場の話 | トップページ | 経営指針づくりセミナー、発表会 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 月曜日の朝が待ち遠しくてワクワクする職場の話 | トップページ | 経営指針づくりセミナー、発表会 »