« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月31日 (火)

最良だから最強な組織作りの定石

所長です。

先日出席した埼玉中小企業家同友会、埼葛地区会30周年記念式典にて行われた記念講演。MATコンサルティング、代表取締役社長の望月広愛氏による「最良だから最強な組織作りの定石」。

Doyu201710d

望月氏はコンサルタント時代、ヘッドハンティングで飲食店の社長になります。しかし、その会社の業績は低迷している状態。まさに望月氏の手腕がいきなり問われることになりました。

望月氏はいきなり業績を大きく伸ばします。しっかりと期待された結果を出しました。しかし、これが裏目に出ます。他の社員を差し置いて「出すぎた杭」として社長を解任されてしまいます。

すると会社の業績はまた低迷。再度請われて社長に復帰し、日本経営品質賞を受賞するなど、大きく会社を成長させます。

望月氏は会社経営をオセロに例えます。現場の最前線では社員が白と黒の取り合いをしています。しかし、無策に白黒の取り合いをするのと、戦略的に四隅を取れるように白黒の取り合いをするのでは勝負の結果は大きく変わってしまうのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営支援セミナー2017、開催!
これからの経営者に要求されるのは何?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年10月30日 (月)

総括とビジョン

所長です。

昨日は埼玉中小企業家同友会、埼葛地区会30周年記念式典に出席しておりました。

Doyu201710b

今回の式典では単なる「お祝い」にとどまらず、25周年からの5年間の総括、そしてこれからの5年間のビジョンが語られました。

Doyu201710c

20~30年前であれば「10年ビジョン」で良かったのでしょうが、最近の経済環境の変化のスピードを考えると「5年ビジョン」くらいでちょうど良いのかもしれません。

皆様の会社では「○周年記念」というときに単なる「お祝い」だけでなく、総括とビジョンを語る時間をつくっていますか?これがあると式典が引き締まりますよ。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営支援セミナー2017、開催!
これからの経営者に要求されるのは何?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年10月27日 (金)

凡事徹底

所長です。

井芹貴志氏著の「凡事徹底」。

Bonjitettei

熊本県立大津高校は公立高校でありながら、そのサッカー部からは日本代表にも選出された巻誠一郎など数々のJリーガーを輩出しています。

有名私立校からいざ知らず、公立校から複数のプロ選手を輩出するのは並大抵のことではありません。その裏には平岡和徳監督の存在があります。

平岡監督は高校時代は帝京高校サッカー部で主将を務め、2度の全国制覇。大学でも筑波大学サッカー部で主将を務め、リーグ優勝などの戦績を収め、今の時代なら確実にJリーガーとして活躍してしかるべき人物でありながら、筑波大卒業後は教員の道を選択します。

平岡監督の選手育成のポリシーは「人づくり」。サッカー選手である前に一人の人間であることから、社会人として必要なことを習得することを第一とする教育方針です。

これは会社の中でも同じことですね。従業員も一人の人間です。そこに人間的成長がなければ、職務スキルばかり磨いても会社に貢献できる「人財」にはならないでしょう。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営支援セミナー2017、開催!
これからの経営者に要求されるのは何?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年10月26日 (木)

本当の備えとは

所長です。

普段、何気なく川を渡る橋を通る時、「こんなに広い堤防、必要かなぁ?」と思うことはありませんか?

埼玉県の荒川の流域には堤防内にゴルフ場があったり、農地があったり、川幅日本一に認定されている所もあります。

Arawakawa

しかし、先日の台風の折。あちこちの河川で堤防いっぱい、決壊寸前だった場所も多くありました。普段、私たちが「こんなに必要かなぁ」と疑問に思っていたことが、実は「本当に必要だった」と感じたのではないでしょうか。

これは会社経営にも同じことが言えます。「こんな備えが必要なのか」と思うレベルまで備えていなければ、いざという時に意味をなさないのです。

さて、皆様の会社では「この程度でいいでしょ」というレベルで済ませていること、ありませんか?ぜひ気を付けて下さい。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営支援セミナー2017、開催!
これからの経営者に要求されるのは何?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年10月25日 (水)

三池炭鉱

所長です。

熊本研修旅行、最後の行程は三池炭鉱見学。

もちろん今は閉山されていますから、正確には炭鉱跡地の見学です。跡地に建っている建物はいかにも明治らしいレンガ造り。当時は最先端の建物だったのでしょう。

Tkc201710i

当時はトロッコとエレベーターで人間と石炭が地上と地下を行き来していたのでしょうが、どちらも現代のそれとは全くレベルが違います。まさに命がけの職場です。

Tkc201710j

ここからエレベーターで地下に降りるのですが、まさに命がけで日本の発展を支えていたのですね。そう思うとここは当時の日本の発展を語る上で外せない現場であるのです。

Tkc201710k

現在、働き方改革という言葉が一人歩きしていますが、そもそも「仕事」とは何か?その観点を忘れてはならない、と改めて感じました。私たちは常に先人が残してくれた「価値」の上で生活しています。私たちは後世にどんな「価値」を残せるのでしょうか?

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営支援セミナー2017、開催!
これからの経営者に要求されるのは何?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年10月24日 (火)

熊本城

所長です。

熊本研修旅行の二日目は帰りのフライトまで観光させて頂きました。

まずは熊本城へ。TVのニュースでも放送されているのでご存じの方も多いと思いますが、熊本地震によって大きな被害が出ました。熊本のシンボルともいえる天守閣もご覧の通り。2年後の完成を目指して復旧中なのだそうです。

Tkc201710f

城内ではいたる所で石垣が崩れていますが、先人の知恵の賜物でしょうか、石垣の隅だけは残っていて、建物の崩壊を抑えています。

Tkc201710g

崩れた石垣の石には一つずつナンバーが振られており、修復工事の際、元の位置に戻されるのだそうです。この技術だけ取ってもものすごい高度で緻密な作業であることが分かります。

Tkc201710h

熊本城が元通りになるのに20年かかるそうです。気の遠くなるような工程ですが、だからこそ「何を大切にしなければならないのか」「何が必要なことなのか」という所にも思いを馳せることも大事なのではないか、と改めて思いました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営支援セミナー2017、開催!
これからの経営者に要求されるのは何?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年10月23日 (月)

熊本研修旅行

所長です。

先日、TKC埼玉西支部積水部会の研修旅行に参加しました。行き先は熊本。実は私にとっては人生初熊本でした。

今回、TKC熊本支部の新田支部長より、ご自身の事務所経営に加えて、熊本地震の時のお話も聴かせて頂きました。

Tkc201710c

本震と思ったのが実は予震。収まりかけたと思った矢先にやってきた本震で大きな被害が出ました。今回、改めて震災の恐ろしさを感じました。

さて、出張の際の楽しみはご当地の食事ですよね。熊本といえば馬刺し、ということで頂きましたが、普段口にしている馬刺しとは全くの別物でした。

Tkc201710d

締めは熊本ラーメン。こちらも美味しく頂きました。

Tkc201710e

宿泊した翌日は帰りのフライトまで観光させて頂きました。そちらはまた明日に。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営支援セミナー2017、開催!
これからの経営者に要求されるのは何?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年10月20日 (金)

社員教育は社長自身の気付きの宝庫

所長です。

先日、埼玉中小企業家同友会むさし野地区会10月例会に出席しました。

今回の報告者は篤志館の雨間けい子氏、「社員教育は社長自身の気付きの宝庫」。

Doyu201710a

自社の社風が悪くていい、と思っている経営者はいないでしょう。明るくて、風通しがよくて、みんな笑顔。そんな会社だったらいいな、と誰もが思うでしょう。

しかし現実には雰囲気が暗くて、言いたいことも言えず、社員の顔には笑顔の欠片もない。そんな会社が結構あります。そして、そこの経営者はこう言います。「うちの社員はダメだ。」

果たしてそうでしょうか?実はその暗い雰囲気をつくっているのは経営者自身ではないでしょうか。百歩譲って、社員の方がどうにもネガティブでコミュニケーションも満足に取れない方なのだとしたら、それはそういう人を採用した経営者の責任です。

つまり、どちらに転んでも、社風は経営者の責任なのです。その自覚が経営者になければ会社の成長発展は見込めません。

うちの社内はあまりいい雰囲気じゃないな、と感じるならば、まずは経営者自身から明るく挨拶をしてみましょう。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営支援セミナー2017、開催!
これからの経営者に要求されるのは何?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年10月19日 (木)

自社株の評価

所長です。

先日、TKC埼玉西支部大和部会の研修会に出席しました。

今回の講師はTKC西東京山梨会の佐山隆一先生、「株式の評価」。

Tkc201710b

一般的に「財産」というと現預金や不動産を思い浮かべるかもしれません。意外と中小企業の株も財産であることを意識していない方が多いでしょう。

上場企業の株と違って、中小企業の株は証券取引所で売買することができません。しかし、立派な財産です。

普段は意識することがないかもしれませんが、これが重要になる局面があります。それは相続と事業承継の時。

換金価値がないにも関わらず、課税の対象になるので要注意です。できればなるべく低い評価に抑えたいものですが、企業が利益を出せば出すほど株価は高くなります。

このため、中小企業の経営においては成長のために必要な利益を出す一方で、株価のコントロールもするという二律背反の舵取りが必要となり、中長期的に計画的な経営が求められるのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営支援セミナー2017、開催!
これからの経営者に要求されるのは何?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年10月18日 (水)

白い恋人、奇跡の復活物語

所長です。

石屋製菓社長、石水創氏著の「白い恋人、奇跡の復活物語」。

Shiroikoibito

北海道のお土産といえば、やっぱり「白い恋人」。六花亭や花畑牧場など、他にも人気商品はありますが、それでも「白い恋人」は外せない、という方も多いでしょう。

しかし、その人気商品「白い恋人」を製造販売している石屋製菓には倒産の危機があり、店頭から「白い恋人」が消えたこともありました。

それは消費期限の改ざん問題。もちろん食中毒を出したわけではありませんが、消費者の期待を大きく裏切る結果になりました。

世の中に「顧客目線」をうたっていながら、実践できていない企業が数多くあります。無意識的に「売る側の理論」に支配されているのでしょう。そこをリセットし、本当の意味で「顧客目線」になるには並大抵のことではないのです。

石屋製菓のケースを例として、今一度、「顧客目線」とは何か、考えるきっかけにすべきでしょうね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営支援セミナー2017、開催!
これからの経営者に要求されるのは何?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年10月17日 (火)

やる気と本気

所長です。

昨日書かせて頂いた「日本を元気にするセミナー」の続きを。

Blocks201710a_2

今回、最後のセッションは元リッツカールトンの高野登氏の講演。高野氏は様々なエピソードを話して頂きましたが、そこから「どういう時に人は本気になれるのか」「本気になるとどうなるのか」が伝わってきました。まさに今回の総括です。

Blocks201710d

「やる気」と「本気」の違い。「やる気」があれば高いパフォーマンスを発揮するが、そうでないとパフォーマンスが落ちるのはアマチュア。プロは高い意識を持ち、常に高いパフォーマンスを発揮しなければならない、とのこと。

そうした「本気」になった人が「押し付け」ではなく、「関わる」ことで他の人に「本気」を燃え移らせていく、という「自発的に動く環境」をつくっていくことでしか、「本気の集団」はつくれないのです。

まずは他人がどうこうではなく、自分が「本気」になる。そこから始めてみましょう。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営支援セミナー2017、開催!
これからの経営者に要求されるのは何?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年10月16日 (月)

本気のカタチ

所長です。

先日、ブロックス様主催の年に一度のビッグイベント、「日本を元気にするセミナー」に参加しました。今回のテーマは「本気のカタチ」。

Blocks201710a

今回は三部構成。まずは山形新幹線のカリスマ販売員として有名な茂木久美子氏の講演。新幹線の車内販売という限られたマーケットで他の販売員の数倍もの売上をあげる茂木氏。それは他人から与えられた条件に関係なく、本人の「本気度」が成果に大きく関わっているのです。

Blocks201710b

第二部ではネッツトヨタ南国、徳武産業、かぶらやという元気な会社の社員によるパネルディスカッション。元気な会社はなぜ元気なのか?売上が伸びているから?利益が出ているから?それは「本気で働く社員がいるから」でした。パネリストからは「本気じゃない人っているんですか?」と不思議がられたほど。

Blocks201710c

ここまでのセッションで「本気で働くと成果が出る」ことがよく分かりました。しかし、問題はここからです。どうしたら、人は「本気」になるのでしょう?ここを多くの企業が誤っているのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営支援セミナー2017、開催!
これからの経営者に要求されるのは何?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年10月13日 (金)

成田山

職員の今井です。

連休の合間に、千葉県の成田山新勝寺にお参りしてきました。

新勝寺は、真言宗智山派の大本山のひとつです。節分には、大相撲の力士やNHK大河ドラマの俳優が豆まきをする様子をTVで見たりしますよね。歌舞伎の市川家が「成田屋」の屋号を使い、成田山と深い結びつきがあるのも有名です。

今春、圏央道がつくばまで開通したので、千葉県もぐっと近くなりました。我が家も真言宗智山派で、家族の当病平癒の祈願に是非行ってみようということになりました。

御護摩祈祷の後、おみくじを引いたら「大吉」。願い事も叶う気がしてきました。

Imai201710a

折角来たのだから、境内を散策でも・・・と歩き始めると、裏手に広大なお庭が整備されていて、ビックリしました。すでに池の周りでは紅葉も始まっており、お天気にも恵まれて、心洗われ、安らぐようなひと時を過ごすことができました。

Imai201710b

願い事が叶ったら、来年またお礼参りに行くつもりです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営支援セミナー2017、開催!
これからの経営者に要求されるのは何?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年10月12日 (木)

たまにはとんぼ返りではなく

所長です。

先日、日税連公開研究討論会に出席した後、税理士会のメンバーで月岡温泉に宿泊しました。宿は華鳳。

初めて泊まりましたが、とても豪華な宿で、料理と温泉を楽しませて頂きました。

Kz201710c

翌日は寺泊でランチ。カニと海鮮丼、海の幸を美味しく頂きました。

Kz201710d

帰りがてらに弥彦神社に参拝。新潟一のパワースポットに身も心も洗われた気持ちになりました。

Kz201710e

いつもはとんぼ返り出張が多い私ですが、今回は少しゆっくりと観光もさせて頂きました。有り難いことです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営支援セミナー2017、開催!
これからの経営者に要求されるのは何?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年10月11日 (水)

日税連公開研究討論会

所長です。

先日、新潟の朱鷺メッセにて行われた日税連公開研究討論会に出席しました。

Kz201710b

本企画は毎年、行われる税制についての研究発表の場であり、今年は私の所属する関東信越税理士会の設営にて開催されました。

今回は東京地方税理士会、千葉税理士会、関東信越税理士会から発表が行われました。関東信越税理士会からは将来一層進むであろうAI化に伴い、税務行政がどうなるか、という研究発表が行われました。

海外ではマイナンバーを利用して、確定申告の手続きが簡素化している国もあります。しかし、国民生活そのものが違う国と単純比較することは危険であり、日本においてはAI化に加えて税理士の活用により、税務手続きを簡便化できるのではないでしょうか。

そのためには税理士もAI化された社会に適合した仕事が求められ、今までのような記帳代行や申告書作成といった仕事はなくなっていくでしょう。改めて将来の会計事務所の在り方を考えさせられる場となりました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営支援セミナー2017、開催!
これからの経営者に要求されるのは何?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年10月10日 (火)

中小企業を元気にするための管理会計

所長です。

先日、TKC関東信越会生涯研修にて天明茂先生の講演「中小企業を元気にするための管理会計」を聴きました。

Tkc201710a

天明先生は公認会計士でもあるのでもともとは会計のプロ。しかし、「会計だけでは企業を元気にできない」ことに気付きます。

企業の経営にとって、利益を出すための「収益性」、そしてお金を回すための「資金繰り」が必要です。これらは「会計」のノウハウによって良い状態にすることができます。

しかし、「収益性」と「資金繰り」だけでは企業は良くなりません。経営者自身の「人間力」がなければ、「収益性」と「資金繰り」を実践することができないのです。

どんなに速く走れる車があったとしても、運転する人が悪人であれば凶器になってしまいます。運転する人が安全運転を行う心があって初めて車は快適で便利な乗り物になるのです。

企業経営には様々なノウハウがありますが、まず経営者自身の人間力を高めること、「やり方」ではなく「在り方」が問われるのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営支援セミナー2017、開催!
これからの経営者に要求されるのは何?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年10月 6日 (金)

全試合、全イニング出場

所長です。

先日、関東信越税理士会埼玉県連野球・ソフトボール大会が開催されました。

親睦と健康維持が目的で行われるものですから、試合内容はとてもお見せできるレベルではありませんが、一応、勝ち負けがつくので、みんな必死でプレーします。

Kz201710a

私が所属する川越支部はもともと大所帯のため、1チームに20人のエントリー。当然、先発出場できない者も多くいます。1日に3試合こなすので、なんとか全員出場できるように試合ごとに選手を入れ替えてこなしていました。

ところが今年は「みんながフル出場できるように」とチーム数を増やしてエントリー。1チーム12名となりました。交代枠は3名。ほとんどの選手がフル出場することに。

おかげで私も今回は3試合とも全イニング出場。普段からの運動不足もたたり、翌日から筋肉痛に苦しんでおります。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営支援セミナー2017、開催!
これからの経営者に要求されるのは何?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年10月 5日 (木)

荒くれ漁師をたばねる力

所長です。

GHIBLI代表取締役、坪内知佳氏著の「荒くれ漁師をたばねる力」。

Arakure

カンブリア宮殿の放送でご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、著者は山口県萩市で活動する漁業6次化に挑戦する若き経営者。

年々漁獲高が減少し、衰退していく日本の水産業界。その中で誰も挑戦したことのない漁業の6次産業化に挑戦します。しかし、前代未聞の挑戦には試練の連続が待っていました。

不慣れな仕事に困惑する漁師、新しい取り組みに対する抵抗勢力。新しい試みに困難はつきもの、とはいえ、それを乗り越えるにはテクニックではなく、「想い」の強さ。ブレない「想い」が周囲の人たちを感動させ、道を切り拓いていきます。

困難に直面した時、それを「言い訳」にするのか、「可能性を信じて、やり抜く」のか。会社経営のみならず、きっと人生における大切な分岐点となるでしょう。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2017年10月 4日 (水)

採養力強化セミナー

職員の今井です。

先日、ビスタワークス研究所主催の「採養力強化セミナー」に参加しました。

Netz201710a

「採養力」とは「採用して養成する力」です。ネッツトヨタ南国さんの採用や人財育成の具体的な取り組みや熱い想いなどを聞いてきました。

Netz201710b

講師の長山氏と小松氏の教えは、膨大でしかも濃密な内容で、自分の腑に落ちて実践していくのは、永い時間が掛かると思います。

この日一番私が目から鱗でハッとしたことは、「採養活動は、良い会社づくりの為のひとつのツール」にしか過ぎないという考え方でした。

とかく「採用」「人財育成」と言うと、離職者が多いから、辞めない職場づくりをしたいとか、社員のスキルを上げて会社に貢献して欲しいとか、そういう意識に行きがちなような気がします。ところがネッツ南国では、まず「どういう会社にしたい?私達の良いところ強いところって何?」というところからスタートして、それじゃあ私達はどんな人と一緒に働きたい?私達の会社を選んでくれた人が、職場で幸せに働いてくれる為にはどうしたらいい?というふうに、採用活動や人財育成の方向性が決まります。

しかもネッツ南国では、採用に関わる人、入社してからの人財育成に関わる人の数が半端なく多いです。それが実は受け入れる側の社員の成長の場であり、より良い会社づくりにも繋がっていくという事でした。

私は小松氏のファンなので、小松氏の熱い想いや語らいを間近で聴けて、素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。これからも良い会社づくりの為の、採用活動や人財育成を目指して行きたいと思いました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
税制改正セミナー2017、開催!
今年の税制改正で世の中はどう変わる?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年10月 3日 (火)

税制改正セミナー2017

職員・宮司です。

先日、事務所主催による「税制改正セミナー2017」を行いました。お忙しい中、参加してくださった皆様ありがとうございました<(_ _)>

Miyaji201710a

法人税や所得税など、、、会社経営や私たちの生活に特に関係している改正点について、所長からお話しさせていただきました。

例えば法人税では、中小企業の設備投資を後押しする税制の拡充が行われました。(ただこの措置を受けるためには、経営強化法の経営力向上計画の認定が必要です。)

また所得税では、共働き世帯を支援するために配偶者控除、配偶者特別控除が見直されました。(ただ住民税・健康保険などでは割高になる可能性があります。)

と、、、一見私たちにとって喜ばしい内容かなぁ、と思ってもよくよく調べてみると注意が必要なものもあります。

さらに消費税率引き上げの期日もせまっています。(選挙でどうなるか???ということもありますが^^;)企業がずっと存続していくためには、今後の動向を見据えながら今まで以上に長期的に会社経営を考えていくことが大切なのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
税制改正セミナー2017、開催!
今年の税制改正で世の中はどう変わる?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年10月 2日 (月)

数字が読めると本当に儲かる

所長です。

10月になりましたね。今年もあと3ヶ月。早いものです。

さて、古屋悟司氏著の「数字が読めると本当に儲かるんですか?」。

Sujigayomeruto

著者は花屋を開業。ネットでの安売りで売上を順調に伸ばします。しかし、売れども売れども利益は出ず、資金は底をつきます。

そんな時に出会ったのが「変動損益計算書」。経費を変動費と固定費に分けて考えることで利益が出る原理を知ることになります。

著者の会社が売上を伸ばしながらも利益が出なかったのは、「限界利益率」の低さに原因がありました。つまり、同社の最大の売りであった「安売り」が原因だったのです。

商売の基本は当然「売ること」ですが、利益の出ない売り方は論外です。安売りしなければ売れないのであれば、それは「売る力がない」ということです。そこで著者は「多少高くても売れる売り方」に方向転換。無事、黒字転換できました。

本書は会計のプロが書いたものではなく、中小企業経営者が実務経験をもとに書いた会計本ですから、とても読みやすいと思います。売れども売れども利益が出ない、資金が足りない、と嘆いている方におススメの一冊です。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
税制改正セミナー2017、開催!
今年の税制改正で世の中はどう変わる?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »