« 妊婦さんから絶大な人気の秘密 | トップページ | 租税教育で何を教えるべきか »

2017年9月 1日 (金)

いい会社ってどんな会社?

所長です。

今日から9月。子供たちの夏休みも終わり、新学期がスタートします。社会人にとってはあまり変化がないかもしれませんが、今日から心機一転、頑張りましょう!

さて、伊那食品工業会長の塚越寛氏著の「いい会社ってどんな会社ですか?」。

Inashokuiikaisha

本書ではサイボウズ社長の青野慶久氏、ユーグレナ社長の出雲充氏と著者が対談しています。二人ともいわゆる「ベンチャー企業」の創業者。伊那食品工業と対極にあるように思えます。

しかし、両者とも「理念」の部分では伊那食品工業に通じるものがあります。これはどういうことでしょうか?ここに「いい会社」のヒントがあるように思えます。

伊那食品工業もサイボウズもユーグレナも、社員や顧客、社会の幸福を目指しています。決して経営者の気まぐれやステイタスのために社員や顧客、社会を利用するようなことはありません。

いい会社とはどんな会社か?本書にそのヒントが満載となっています。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
税制改正セミナー2017、開催!
今年の税制改正で世の中はどう変わる?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 妊婦さんから絶大な人気の秘密 | トップページ | 租税教育で何を教えるべきか »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 妊婦さんから絶大な人気の秘密 | トップページ | 租税教育で何を教えるべきか »