« ゼロからのステップアップ | トップページ | パート社員を武器に »

2017年8月24日 (木)

悲願の初制覇

所長です。

日本の夏の風物詩、甲子園。今年も熱戦が繰り広げられました。そして昨日、決勝戦が行われ、埼玉代表の花咲徳栄が初優勝を飾りました。

Hanasaki201708

夏の甲子園では埼玉代表として初優勝。春の選抜と合わせると浦和学院に次いで二校目の優勝です。

甲子園で優勝するためには、当たり前ですが、県内予選から全勝しなければなりません。これは確率論から見ると神がかり的な、まさに奇跡としか言いようのない数字です。

スポーツが人々の心を動かす理由は、この奇跡的な数字に向かってひたむきに努力を積み重ねる選手の姿にあるのではないでしょうか。

一方、経済界では「働き方改革」という号令のもと、仕事の「効率化」が求められています。もちろん効率化そのものは良いことだと思います。しかし、効率化が目的になってしまうと大切なものを見失ってしまわないでしょうか。

高校球児のひたむきさに感動する心があるのならば、そんな所にも目を向けてみる必要があると思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
税制改正セミナー2017、開催!
今年の税制改正で世の中はどう変わる?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« ゼロからのステップアップ | トップページ | パート社員を武器に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゼロからのステップアップ | トップページ | パート社員を武器に »