« 陽転思考 | トップページ | 深谷って »

2017年8月 8日 (火)

正しい遺言書

所長です。

先日、税理士会川越支部の8月例会に出席しました。今回の研修は「公証人から見た遺言の問題点」。

Kz201708a

最近、相続に関する相談を受けることが多いのですが、当然、遺言書についての相談も多くあります。しかし、そのほとんどが遺言書のことを正しく理解されていません。もちろん、だからこそ相談をしに来たのでしょうが、多くの人は自分が遺言書について正しく理解していない、という認識がないまま、専門家に相談することもないのだと思います。

実は結構な割合で「自分で便箋に書いて、書斎の引出しにしまっておけばいい」と考えている方がいます。実はこれでは単なる「お父さんの独り言」ですから、「法的効力」が発生しません。

一方で、書籍などでしっかりと調べて、法的手続きをとった遺言書をつくられる方もいます。但し、残念なことに「法的効力」は有しているものの、「遺族の気持ち」を無視した内容のものも少なくありません。

私は「法的効力」と「遺族の気持ち」の双方を兼ね備えた遺言書こそが「正しい遺言書」だと思います。相続対策はぜひ家族みんなで行って下さい。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
税制改正セミナー2017、開催!
今年の税制改正で世の中はどう変わる?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 陽転思考 | トップページ | 深谷って »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 陽転思考 | トップページ | 深谷って »