« 深谷って | トップページ | メアリと魔女の花 »

2017年8月10日 (木)

無分別智医療の時代へ

所長です。

天外伺朗氏著の「無分別智医療の時代へ」。

Tengemubunbetsu

通常、「医療」というと科学の最先端を行っているような気がします。しかし一方では「病は気から」というように非科学的な一面もあります。実際に医療の現場で気功やお笑いを取り入れている病院まであります。

著者は科学では説明できないが実効性のある医療を「無分別智医療」と名付けて推進することを、本書を通じて提案しています。「無分別智」とは、仏教で悟りの境地から得られる認識をいいます。(それにしても、CDやAIBOを開発した著者が非科学を提案すること自体が不思議な感じですね。)

さて、精神的な安らぎに包まれている状態とストレスがたまっている状態、どちらが病気になりやすいでしょうか?それはもちろん、ストレスがたまっている状態です。食生活などの生活習慣が病気を引き起こす、と考えがちですが、実はストレスが一番の病気の原因なのです。

しかし、このような非科学的な医療は科学的検証が出来ないので、詐欺まがいなものが出てくることに著者は警鐘を鳴らしています。(「この壺を買うと病気が治る」というのが最たる例ですね。)

今後、このような取り組みがどう展開していくのか、要注目ですね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
税制改正セミナー2017、開催!
今年の税制改正で世の中はどう変わる?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 深谷って | トップページ | メアリと魔女の花 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 深谷って | トップページ | メアリと魔女の花 »