« 夏の長雨 | トップページ | ゼロからのステップアップ »

2017年8月22日 (火)

金融機関をビジネスパートナーに

所長です。

昨日、TKC年度重要テーマ研修を受講しました。

Tkc201708a

本研修は毎年、その年ごとの「重要テーマ」について学びます。ここ数年は震災復興以来の「経営改善」がテーマでした。これは金融庁の中小企業施策の変遷に伴うものです。

金融機関は中小企業に融資をする際、金融庁からの規制にその判断が影響を受けます。以前は第三者保証や不動産担保がその判断基準でした。それが決算書(業績)が判断基準になり、今や経営計画(経営者の姿勢)が判断基準となる時代がきました。

つまり、中小企業の資金繰りは「経営者の姿勢」によって良くもなれば悪くもなるのです。

しかし、グローバル市場となった昨今、経営者ひとりの奮闘でできることには限りがあります。各分野の専門家の知見を活かすことが求められます。金融機関もその一つ。金融機関は敵対する存在でもなく、利用するだけの存在でもなく、ビジネスパートナーとしてお互いに切磋琢磨する関係を築くことが大切なのです。

尚、今回の研修内容は12月に「経営支援セミナー2017」として皆様にお届けする予定です。ご期待下さい!

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
税制改正セミナー2017、開催!
今年の税制改正で世の中はどう変わる?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 夏の長雨 | トップページ | ゼロからのステップアップ »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏の長雨 | トップページ | ゼロからのステップアップ »