« ディズニー・アート展 | トップページ | 君の膵臓を食べたい »

2017年7月27日 (木)

ペットにも保険適用できたら

所長です。

うちでは犬を飼っています。犬に限らず、動物を飼っていると病気やケガなどで動物病院のお世話になることも珍しくないでしょう。

そこで大抵の飼い主が直面するのは、ペットの治療費の高さ。人間と違って健康保険がないので全額自費となるので、どうしても支払金額は高額になってしまいます。

すると大抵の方はこう思うでしょう。「ペットにも健康保険が適用されればいいのに」と。

Pet201707

しかし、普段、私たちが健康保険の適用を受けて、3割負担や1割負担で済んでいるのは、そもそも毎年、それなりの健康保険を納めているからです。ほとんどの方は自分が受ける恩恵以上に毎年、健康保険を納めていることでしょう。

つまり、「いつ払うか」の違いであって、結局は「払っている」事実に変わりはありません。そう考えると、普段からコツコツ払っていた方がいざというとき、安心ですよね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
セミナー開催!「労務環境の仕組みづくり」
あなたの会社では社員がイキイキ働いていますか?

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« ディズニー・アート展 | トップページ | 君の膵臓を食べたい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ディズニー・アート展 | トップページ | 君の膵臓を食べたい »