« コーリン | トップページ | 中小企業金融の未来を探る »

2017年7月 7日 (金)

中小企業応援サミット

所長です。

先日、埼玉中小企業家同友会主催の中小企業応援サミットに出席しました。

Doyu201707a

今回は中小企業振興条例についての意見交換ということで、コーディネーターに慶應大学の植田浩史教授、パネラーに浜野製作所の浜野社長、吉川氏の中原市長、深谷市の吉田産業振興部長という顔ぶれ。

通常、振興条例というと減税政策や補助金といった取り組みが想像されるでしょう。しかし、これらの取り組みで中小企業が元気になることはないし、地域社会が活性化されることもありませんでした。

これからの振興条例に求められるのは、イノベーションの創造です。そのために地域、企業、振興への考え方をそれぞれ変える必要があるのです。縦割り行政による特定の産業保護ではなく、地域が活性化するための施策が求められるのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
セミナー開催!「労務環境の仕組みづくり」
あなたの会社では社員がイキイキ働いていますか?

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« コーリン | トップページ | 中小企業金融の未来を探る »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コーリン | トップページ | 中小企業金融の未来を探る »