« 中小企業応援サミット | トップページ | 理念経営と財務体質 »

2017年7月10日 (月)

中小企業金融の未来を探る

所長です。

先日、愛知で開催された中小企業家同友会全国協議会定時総会に出席しました。会場は名古屋国際会議場。

Doyu201707a1

名古屋といえば、やっぱりこれでしょうか、金のシャチホコ。会場内にレプリカが飾られていました。

Doyu201707b

全国から1500名を超える参加者。初日は議案上程の全体会から分科会を行います。

Doyu201707c

私は分科会では西武信用金庫の落合理事長が報告者の「中小企業金融の未来を探る!」を選択しました。以前から落合理事長の話を聴いてみたいと思っていました。

Doyu201707d

西武信用金庫では以前から「企業が元気になること」を積極的に行ってきました。すると結果的に融資額が増えました。「まず融資ありき」ではないため、必要以上に金利を低く設定する必要がありませんでした。このため、業績は安定し、さらに「企業が元気になること」を力強く支援できるようになるのです。

今後、中小企業金融は大きく変化します。これは金融機関側の変化もさることながら、中小企業側にも変化への適応が求められます。「自社の現状とこれから」を語れない経営者には厳しい未来となるかもしれません。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
セミナー開催!「労務環境の仕組みづくり」
あなたの会社では社員がイキイキ働いていますか?

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 中小企業応援サミット | トップページ | 理念経営と財務体質 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中小企業応援サミット | トップページ | 理念経営と財務体質 »