« 3日で変わるディズニー流の育て方 | トップページ | やまゆりの季節 »

2017年7月14日 (金)

授業態度が良いのはなぜ?

所長です。

先日、ふじみ野市内の中学校にて租税教室の機会を頂きました。今回の対象者は中学3年生です。

Kz201707a

今まで小学校での租税教室は数多くこなしてきましたが、中学校は初めて。しかも中3という思春期真っ只中の気難しい年頃が対象となると、どんな授業にしたらいいのか試行錯誤でした。

しかし、実際に蓋を開けてみたら、みんな熱心に話を聴いてくれました。そんなに興味があるとも思えない「税金の話」であるにも関わらず。

これは学校としてどういった教育方針を打ち出し、生徒と日々接しているか、ではないかと感じました。実際に校長先生やクラス担任の先生と話をしてみると、日頃から様々な取り組みをしていることが分かりました。

その人の姿勢には日頃の生活態度が表れます。生徒の授業態度が良いのは、日頃の教師や家族からの教育の賜物。社員の勤務態度が良いのは、日頃の経営者や先輩社員の教育の賜物です。皆様の周りではいかがでしょうか?

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
セミナー開催!「労務環境の仕組みづくり」
あなたの会社では社員がイキイキ働いていますか?

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 3日で変わるディズニー流の育て方 | トップページ | やまゆりの季節 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3日で変わるディズニー流の育て方 | トップページ | やまゆりの季節 »