« お花見ゴルフ | トップページ | 社員の力で最高のチームをつくる »

2017年4月 7日 (金)

租税教育推進

所長です。

先日、税理士会川越支部の租税教育推進部のキックオフ会議に出席しました。

現在、主に小学校を対象とした租税教室を毎年行っておりますが、年々租税教室に対する取り組みは拡大しています。近い将来、中学校や高校、大学での開催も見込まれています。(一部の高校では既に実施されています。)

税金は社会財政を担う重要なものであるにも関わらず、あまり肯定的なイメージを持たれていません。「できれば払いたくない」という感覚の方が大半ではないでしょうか。

でも、本当に税金を払わなかったら社会はどうなるでしょう?きっと住みにくい社会になるのではないでしょうか。

このように税金についての正しい考え方や知識を持って頂くために租税教育は大切であり、税理士会でも担当部署を設けて取り組むことになりました。

Kz201704a

会議の後は市内のレストランで懇親会。リラックスしながら意見交換を行い、有意義な時間を過ごすことができました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« お花見ゴルフ | トップページ | 社員の力で最高のチームをつくる »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お花見ゴルフ | トップページ | 社員の力で最高のチームをつくる »