« 新桶初搾り | トップページ | 客の好むものを売るな »

2017年3月 7日 (火)

タガフープ

所長です。

先日の弓削多醤油さんの醤油王国祭にてタガフープを体験しました。

タガフープとは桶のタガでフラフープを行うもの。子供たちは大喜びでタガフープを初体験していました。

Yugeta201703d

子供たちが使うタガは通常のフラフープと同じくらいの大きさ。通常のフラフープよりも少し重いくらいなので、慣れれば通常のフラフープのように回すことができます。

しかし、、、

大人用はなんとこの大きさ。

Yugeta201703e

大人の身長ほどの直径で、重さも10kg以上。通常のフラフープとはえらい違いです。私も体験させて頂きましたが、練習なしではとても回すことはできません。

ただ、このイベントの持つ意味はタガフープが上手になることではありません。木桶の存在を改めて認識してもらうことです。木桶がなくなれば、タガだってなくなってしまいます。実際に最近の若い方には「タガが緩む」「タガを外す」という言葉も理解しにくくなっています。

老若男女で楽しめて、日本の伝統にも触れられるタガフープ。機会があれば是非体験してみて下さい。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 新桶初搾り | トップページ | 客の好むものを売るな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新桶初搾り | トップページ | 客の好むものを売るな »