« 客の好むものを売るな | トップページ | スパルタと自主性 »

2017年3月 9日 (木)

味噌一代記

所長です。

義農味噌の創業者、田中義一氏の半生記、「味噌一代記」。

Ginomisoichidai

愛媛で麦味噌の製造販売を行っている義農味噌。地元の伝統食を守る貴重な会社です。本書はその義農味噌の創立50周年を記念して発行されました。

元々味噌は各家庭で作られていた食品。生活様式の変化に伴い、「自分で作る物」から「買ってくる物」に変わり、そこにビジネスチャンスがありました。

しかし、時代の変化は加速度を増し、消費者にとって「買い物をする場所」が大きく変化します。これにより食品メーカーも大資本化し、規模の小さいメーカーは廃業を余儀なくされました。

そんな厳しい経営環境の変化の中、義農味噌は独自の研究開発とニッチ市場の開拓によって今もなお成長し続けています。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 客の好むものを売るな | トップページ | スパルタと自主性 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 客の好むものを売るな | トップページ | スパルタと自主性 »