« 経営者の責任 | トップページ | 見慣れた風景 »

2017年2月22日 (水)

利益の出る片付け術

所長です。

先日、埼玉中小企業家同友会、大宮ブロック例会に出席しました。

今回の報告は浦和地区会の北川登美代氏、「利益の出る片付け術」。

Doyu201702a

北川氏は家事代行サービスの会社を経営しています。依頼の多くは「片付け」。家庭内の片付けからオフィスの片付けまで、色々な依頼が来るそうです。

北川氏の会社では、この「片付け」の依頼を受ける際、単なる「掃除」ではなく「整理整頓」を行います。さて、単なる「掃除」と「整理整頓」の違いとは一体何でしょう?

「掃除」とは単純に汚れているものをキレイにすること。これに対して「整理整頓」とは暮らしやすさ、仕事しやすさにつながるように物の配置にまで工夫することです。このため、オフィスを「整理整頓」すると仕事の効率がアップし、会社の利益につながるのです。

さて、皆様の会社では「整理整頓」、できていますでしょうか?

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 経営者の責任 | トップページ | 見慣れた風景 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 経営者の責任 | トップページ | 見慣れた風景 »