« 人財育成には時間がかかる | トップページ | もし税金がなかったら? »

2017年1月30日 (月)

良い会社、良くない会社

所長です。

先日、埼玉中小企業家同友会、西部地区会1月例会に出席しました。

報告者は同業の大先輩でもある税理士の岡部素明氏、「良い会社、良くない会社」。

Doyu201701c

今回は岡部氏の税理士としての長年の経験をもとに「良い会社」と「良くない会社」について語って頂きました。

一般的に「税理士が語る良い会社、良くない会社」というと財務分析に基づいた切り口を想像します。しかし、今回、岡部氏から語られたのは「経営者の姿勢」。

本質的には世の中には「良い会社、良くない会社」があるのではなく、「良い経営者、良くない経営者」が存在しているのです。つまり、経営者が姿勢を正せば、良い会社になるのですね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 人財育成には時間がかかる | トップページ | もし税金がなかったら? »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人財育成には時間がかかる | トップページ | もし税金がなかったら? »