« 師匠、幕賓、友人 | トップページ | 新年会及び経営方針発表会 »

2017年1月16日 (月)

残業ゼロがすべてを解決する

所長です。

小山昇氏著の「残業ゼロがすべてを解決する」。

Koyamazangyo

昨今、長時間労働を社員に課す「ブラック企業」が問題視されています。このため、「定時で帰宅する」ことが必要以上に重要視されるようになってきました。

もちろん、定時に帰宅できること自体は良いことだと思います。但し、「長時間労働」というポイントだけが問題視されると、おそらく企業活動は支障をきたします。

本当に問題なのは「労働時間」ではなく、「労働の質」です。このため、「労働の質を高めて、結果的に労働時間が減る」のが正しい姿だと思います。

しかし、これを実現するのは本当に難しい。そこで著者は様々な工夫や挑戦を行っています。本書は実際の中小企業経営の現場で行われていることですから、とても参考になると思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 師匠、幕賓、友人 | トップページ | 新年会及び経営方針発表会 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 師匠、幕賓、友人 | トップページ | 新年会及び経営方針発表会 »