« 2017年、明けましておめでとうございます | トップページ | ファイナルラップ »

2017年1月 5日 (木)

杉原千畝

所長です。

明けましておめでとうございます。

当事務所は今日から仕事初めです。本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて今年に入ってから初めて観た映画、「杉原千畝」。劇場ではなくTVでしたが。

Sugiharachiune

第二次世界大戦末期、赴任先で行き場を失ったユダヤ人にビザを発給したことにより、人道的支援として世界的に評価されている杉原千畝を描いた作品。

今でこそ人道的支援として評価されていますが、当時は「国に背いた」として外務省を追われています。つまり、長いものに巻かれることよりも「自分の中の大義(理念)」を貫いたのです。

私たちは普段、「お客様のために」とか「社会のために」と言いながら、現場では「売上のために」とか「自分のために」という行動をとってはいないでしょうか。どんな時でも理念を忘れずに行動したいものです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 2017年、明けましておめでとうございます | トップページ | ファイナルラップ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2017年、明けましておめでとうございます | トップページ | ファイナルラップ »