« 独り立ち | トップページ | 確定申告スイッチ »

2017年1月24日 (火)

経営指針に救われた

所長です。

昨夜は埼玉中小企業家同友会、東彩地区会1月例会に出席しておりました。

今回の報告者は東彩地区会員の永井氏、「私と会社は同友会と経営指針に救われた!」。

Doyu201701b

永井氏は周囲の反対を押し切り、起業。借金をして工場を借り、機械を買い、仕事を始めました。当初は順調に売上も伸び、経営も軌道に乗るかに見えました。

しかし、会社経営とはそんなに甘くはありません。売上が伸びても手元にまったくお金が残らない自転車操業の日々。そしてついには社員の給料の遅配、税金の滞納。もはや倒産か、と思われた時、同友会と出会い、経営指針づくりに取り組みます。

経営指針をつくり、しっかりと月次決算を行うようになったら不思議。売上が下がっても、利益が出て、資金繰りが回るようになりました。会社経営に特効薬はありません。ただひたすら会社経営に本気で向かい合う姿勢による効果なのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 独り立ち | トップページ | 確定申告スイッチ »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 独り立ち | トップページ | 確定申告スイッチ »