« ローグ・ワン | トップページ | レント »

2016年12月20日 (火)

幸せにするべき5人

所長です。

久保華図也氏著の「経営者には、幸せにするべき5人の人がいる」。

Kubo5nin

著者は人気美容室バグジーの経営者。今でこそ地元で大人気の美容室ですが、その経営はまさに山あり谷あり。

若くして独立開業したものの、経営はなかなか軌道に乗らず、修行のため単身アメリカへ。そこでカットの技術を身につけてからはカリスマ美容師となり人気店に。しかし軌道に乗ったと思ったのも束の間、今度は幹部社員の退職により再びピンチに。

そんな山あり谷ありの経営の中で著者は「経営者として正しい道」を見つけます。それは「人を幸せにする」ということ。特に経営者は「働く仲間」、「お客さま」、「かかわりのある業者さん」、「地域の人たち」、「家族」の5人を幸せにしなければならないと説きます。

「幸せにする」ということは「甘やかす」ことではありません。時として厳しく接することも必要です。しかし、単に厳しいだけでは人はついてきません。そこに「愛」があるかどうかが分かれ目です。つまり、経営者には人一倍の愛情が必要なのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« ローグ・ワン | トップページ | レント »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ローグ・ワン | トップページ | レント »