« 脅威か、好機か | トップページ | 幸せにするべき5人 »

2016年12月19日 (月)

ローグ・ワン

所長です。

16日に公開されたスターウォーズ新作「ローグ・ワン」を観てきました。

Sw201612a

新作といってもスピンオフ作品。エピソード4の直前の時間軸を描いています。

本作のラストシーンは本当に「エピソード4の直前」。設定ではエピソード4の冒頭のシーンの4時間前なのだとか。本作を観てからエピソード4を見直してみたら一層感慨深くなるかもしれませんね。

スピンオフ作品とはいえ、スターウォーズシリーズらしい完成度。安心して観ていられます。特に美しく迫力のある戦闘シーンは見物です。主要キャラがサービス出演しているのもファンには嬉しいですね。

来年公開予定のエピソード8までの場つなぎ以上に十分楽しめる作品でした。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 脅威か、好機か | トップページ | 幸せにするべき5人 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 脅威か、好機か | トップページ | 幸せにするべき5人 »