« ご機嫌と不機嫌 | トップページ | 女性社長の人財育成 »

2016年11月10日 (木)

アメリカ大統領選

所長です。

昨日のアメリカ大統領選、おそらく日本人の感覚ではあり得ない結果となりました。

Toranp

この結果がアメリカにとって、ひいては世界情勢にとって、吉と出るか、凶と出るか。

こればかりは何とも言えませんが、いずれにせよ、情勢をしっかりと見なければならないでしょう。

さて、先日のイギリスのEU離脱、そして今回の大統領選。民主主義の象徴ともいえる国民投票の是非を考えないといけない時期かもしれません。

国家的重要案件を国民投票にかけるには、民度の水準を上げなければなりません。民度を下げた状態での国民投票は一歩間違えると愚衆政治になりかねません。

そう考えると我が国の民度はどうでしょうか?一つの尺度として、読書量がハッキリと減っているそうです。もちろん、これが全てを表すとは思いませんが、一つの現象であることは確かだと思います。

選挙権とは、そもそも先人達がどんな想いで勝ち得た権利だったでしょう?今回の結果を対岸の火事と思わずに、色々と考えてみるきっかけにしてはいかがでしょうか?

 

------------------------------------------------
「夢への挑戦!」元ディズニーキャストの加賀屋克美氏の講演。
「リーダーズカフェ2016」で体感して下さい!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« ご機嫌と不機嫌 | トップページ | 女性社長の人財育成 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ご機嫌と不機嫌 | トップページ | 女性社長の人財育成 »