« 君の名は | トップページ | 創造力ゆたかな子を育てる »

2016年11月18日 (金)

スラムダンク勝利学

所長です。

スポーツドクターの辻秀一氏著の「スラムダンク勝利学」。

Tsujislumdunk

先日参加したホワイト経営合宿で講師を務めて頂いた辻氏の著書。名作コミック「スラムダンク」を題材にしているので、読みやすく出来ています。

「スラムダンク」が題材なので、やはりバスケットボールをベースにした話になってしまいますが、そこで語られている内容はバスケットボールだけに限ったものではありません。他のスポーツでも、家庭でも仕事でも、あらゆる場面で必要とされる話です。

人は他の動物と違って色々なことに心が捕らわれます。日常生活の中でも「今日のランチのこと」とか「昨日のサッカーの試合結果」など、実は今こなさないといけないことと無関係なことに心を乱されています。

お気に入りのチームが快勝した翌日は気持ちよく仕事ができて、完敗した翌日は気持ちが乗らない、といったことはよくあると思います。しかし、「お気に入りのチームの試合結果」と「今日やる仕事」との間には何の因果関係もないのです。

このように様々なことに捕らわれている心をいかに「今向き合うこと」に集中させるのか、それによってパフォーマンスが変わってしまうのです。実はそのヒントが散りばめられているのが「スラムダンク」なのです。もう一回、全巻読み直したくなりますね。

 

------------------------------------------------
「夢への挑戦!」元ディズニーキャストの加賀屋克美氏の講演。
「リーダーズカフェ2016」で体感して下さい!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 君の名は | トップページ | 創造力ゆたかな子を育てる »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 君の名は | トップページ | 創造力ゆたかな子を育てる »