« 「知ってる」と「できる」 | トップページ | 君の名は »

2016年11月16日 (水)

真経営学読本

所長です。

経営コンサルタントの福島正伸氏著の「真経営学読本」。

Fukushimashinkeiei

ガン宣告を受けた著者が自身の経営哲学を集約した一冊。著者は今まで数多くの講演や書籍を通じて、自身の経営哲学を伝えてきましたが、ガン宣告という人生の大きな分岐点を経て、一冊の本に集約しました。

企業とは何を追求するものか?
仕事とは何を追求するものか?

ここをはき違えてしまうと、到達しようと思っていた場所へは決して辿り着けません。昨今の経済環境はそのはき違えによって悪化の一途を辿っているように感じます。

著者のファンの方も、著者をよく知らない方も、一読して頂きたい一冊です。

 

------------------------------------------------
「夢への挑戦!」元ディズニーキャストの加賀屋克美氏の講演。
「リーダーズカフェ2016」で体感して下さい!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 「知ってる」と「できる」 | トップページ | 君の名は »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「知ってる」と「できる」 | トップページ | 君の名は »