« 友好祭2016 | トップページ | 五感経営 »

2016年9月23日 (金)

人を生かす経営の実践とは

所長です。

先日、埼玉中小企業家同友会、西部地区9月例会に出席しました。

今回の報告者は三協建設会長の村里泰由氏、「人を生かす経営の実践とは」。

Doyu201609f

村里氏は父親の経営する会社を30歳で承継し、会社経営の勉強のため、当時まだ発足したばかりの同友会に入会します。そこで先輩経営者や同年代の経営者に揉まれながら自己成長し、会社を発展させます。

村里氏は同友会を「道場」に例えました。

道場とは、そこに入門するだけで技術が身につくわけではありません。自主的に通い、教えを請い、稽古をすることで技術が身につきます。

経営者という立場は「習い事」ではないので、懇切丁寧に指導してくれる場は存在しません。又、仮に懇切丁寧に教えてもらったとしても、実践しないことには意味がありません。「聞いただけ」の知識では実践することはできないのです。

さて、皆様は道場と呼べる場をお持ちでしょうか?

 

------------------------------------------------
ホワイト企業大賞受賞企業「石坂産業」を体感せよ!
元気“秋”祭り、開催!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 友好祭2016 | トップページ | 五感経営 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 友好祭2016 | トップページ | 五感経営 »