« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月31日 (水)

たまには星空を

熊本の大地震の被害に会われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
------------------------------------------------
所長です。

今日で夏休みも終わり、という子供たちが多いでしょうか。もしかしたら今日は夏休みの宿題を一生懸命片付けているかもしれませんね。

夏休みの宿題といえば、読書感想文や自由研究といったところが定番ですね。その夏休みの宿題の中に「星空を観る」というものが、うちの子供にはありました。

Stars20160831

しかし、空梅雨だった夏休み前とは一転して、ゲリラ豪雨や台風により星空が見えない日が多く、雨が降っていない日でも雲がかかって星空が見えない日もありました。

そんな中、やっと星空が見える日が。

北斗七星を見つけて、そこから北極星を探し、方角を確認。北極星から目を南側に向けると夏の大三角形が見えます。

そういえば昔、理科の授業で習ったなぁ、と懐かしくなりました。たまには星空を眺めてみるのもいいものですね。

 

------------------------------------------------
「いい会社」を体感せよ!
元気“夏”“秋”祭り、開催決定!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年8月30日 (火)

楽しめば自己成長

熊本の大地震の被害に会われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
------------------------------------------------
所長です。

昨夜は埼玉中小企業家同友会、青年部例会に出席しておりました。

Doyu201608b

今回は「グループ長」について学びました。

同友会の例会では、グループ討論(いわゆる意見交換)が必須となっています。この時、円滑に意見交換が行われるよう、各グループに「グループ長」という役割を配置します。「グループ長」となった人はグループのメンバーの意見を引き出しつつ、本来学ぶべき経営課題に落とし込んでいくことが求められ、なかなかハードな役割となります。

そのため、率先して「グループ長」を引き受ける人は少数です。しかし、「グループ長」を務めると人一倍、学びや気づきが深まります。結果的に自己成長につながるため、本来は「喜んで」この役割を引き受けるべきですし、自主的に取り組むことによってその効果は倍増します。

しかし、何もこの話は同友会の中の「グループ長」という限定された枠の中だけのものではありません。何事も自主的に引き受けることによって自己成長につながるのです。逆に「嫌々」引き受けるとネガティブ思考に陥り、自己成長どころか、むしろ成長が阻害されてしまいかねません。

物事は一つなのに、取り組む姿勢によってもたらされる結果はまったく違ったものになってしまうのです。

 

------------------------------------------------
「いい会社」を体感せよ!
元気“夏”“秋”祭り、開催決定!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年8月29日 (月)

15周年ディズニーシー

熊本の大地震の被害に会われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
------------------------------------------------
所長です。

先日、オープン15周年の東京ディズニーシー(以下、「TDS」)に行ってきました。

Tds201608a

ディズニーのテーマパークで唯一、「海」をテーマにしたテーマパークとして誕生したTDS。15年の間に新しいアトラクションが増えたり、リニューアルしたり、進化してきました。今では隣接の東京ディズニーランド(以下、「TDL」)よりも入場者数が多い日もあるなど、集客力も高まっています。

Tds201608b

TDSの魅力は単独で語るよりも、TDLと比較した方が分かりやすいでしょう。
・アトラクションが大人向き(幼児が乗れないものが多い)
・ショーが充実
・アルコールの販売
といったように、「大人がより楽しめる」ものになっています。

ですから、景観もムード感があり、夜景もさらにキレイですね。

Tds201608c

ディズニー人気の秘訣については数々ありますが、やはり「子供だけでなく、大人も楽しめる」という所も大きなポイントになっているでしょう。経済的裁量権者を抑えることはビジネスの基本かもしれませんね。

ちなみに最近、TDL、TDSとも人気レストランを完全予約制にしたことでレストランの行列のでき方が大きく変わった気がします。パーク滞在時間の中の「待ち時間」が長い、というのがゲストの大きな不満となっていましたから、今後の満足度向上につながるかもしれません。

今回はお目当ての新ショー「アウト・オブ・シャドウランド」の抽選に外れてしまい、観ることができなかったので、また次回のお楽しみです。

 

------------------------------------------------
「いい会社」を体感せよ!
元気“夏”“秋”祭り、開催決定!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年8月26日 (金)

厳しい時代こそ正攻法

熊本の大地震の被害に会われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
------------------------------------------------
所長です。

今日は天外塾主催の横田塾にて学んでおりました。AIBO開発者の天外伺朗氏とネッツトヨタ南国の横田英毅氏の贅沢なコラボ企画です。

Tenge201608a

会社は何のために存在しているのでしょう?

人は何のために働くのでしょう?

皆、「幸せになりたい」と願っているハズです。しかし、幸せになるための行動を取っているでしょうか?実際には「目先の損得」で動いている人が多いような気がします。

又、「幸せ」というものを勘違いしている人も多いような気がします。動物園で檻の中にいる動物は食べ物にも不自由しませんし、外敵に襲われることもありません。しかし、それを見て「幸せ」を感じるでしょうか?大半の方が「そうは思わない」と言うでしょう。

苦しいこと、面倒くさいこと、大変なこと。やはり幸せになるためには、これらを乗り越えないといけないのではないでしょうか。先日のリオ五輪のようなスポーツを通しても、そう感じることができるのではないでしょうか。

今、会社経営にとって厳しい時代が続いています。こんな時だからこそ、人を育み、地域から必要とされる会社を目指すべきと思います。

 

------------------------------------------------
「いい会社」を体感せよ!
元気“夏”“秋”祭り、開催決定!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年8月25日 (木)

リーダーの役割

熊本の大地震の被害に会われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
------------------------------------------------
所長です。

昨夜は埼玉中小企業家同友会の地区会長会議でした。

Doyu201608a

会議の中では各地区における取組みや課題など、色々な意見交換ができ、有意義な会議になったと思いますが、その中で時間をかけて話し合ったのが「地区会長の役割とは?」というテーマ。「リーダーの役割」と読み替えてもいいと思いますが、どの組織においてもそれぞれリーダーの役割を担う人がいます。

会社であれば社長、工場であれば工場長、部課であれば部課長。学校のクラスであれば学級委員長、地域の自治会であれば自治会長などなど、実はリーダーという立場は意外と世の中に溢れています。しかし、リーダーの役割について、しっかり考えている人は少ないように感じます。

さて、皆様はリーダーの役割をしっかりと認識し、務めを果たしているでしょうか?

 

------------------------------------------------
「いい会社」を体感せよ!
元気“夏”“秋”祭り、開催決定!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年8月24日 (水)

トップアスリートの思考

熊本の大地震の被害に会われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
------------------------------------------------
所長です。

先日閉幕したリオ五輪。これからパラリンピックも始まりますが、頑張るトップアスリートの姿に感動した方も多いでしょう。

では、なぜトップアスリートはあれだけの極限状態で頑張れるのでしょうか?シンクロのコーチとして見事、日本をメダルに導いた井村コーチの言葉にヒントがあるかもしれません。

Rio201608b

「一流選手になる人は、何か壁にぶつかったとき“自分には才能がない”“仕方がない”と諦めるのではなく、“自分は頑張ってきたつもりだけど、おそらく頑張り方がまだ足りない。だから、もっと頑張ろう”と素直に思える。あるいは、“なんとか壁を突破する方法はないか”と前向きに考えられる姿勢を持っている。」

つまり、トップアスリートの方は
・素直
・前向き(ポジティブ)
・人のせいにしない
という思考回路を持っているようです。単に「メンタルが強い」というだけではないようです。

これは何もスポーツの世界だけの話ではありません。実は、成功している経営者にも共通している話なのです。

スポーツ観戦で感動しながらも、ちょっとだけ自身の経営スタイルに置き換えてみるといいかもしれませんね。

 

------------------------------------------------
「いい会社」を体感せよ!
元気“夏”“秋”祭り、開催決定!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年8月23日 (火)

リオ五輪、閉幕

熊本の大地震の被害に会われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
------------------------------------------------
所長です。

昨日、約2週間に渡って開催されたリオ五輪が閉幕しました。

Rio20160822a

今回の五輪では過去最高となる41個のメダルを獲得し、メダルラッシュに沸いた大会でしたね。毎日、注目競技が続き、寝不足になっていたのではないでしょうか。

予想以上の成績を残し、驚きと感動を与えてくれた選手もいれば、期待された成績を残せず悔し涙を流した選手もいました。これは日本選手だけでなく、今大会に出場したすべての選手にいえることです。

様々な競技を通して感じたのは、選手のメンタルの強さ。世界のトップレベルではどの選手も紙一重。その激闘の中で明暗を分けるのは、その瞬間における、ほんの少しの精神レベルの差ではなかったでしょうか。

さて、いよいよ4年後は東京大会です。期待と不安、両方がありますが、決まった以上は素晴らしい大会になるよう、国民一人一人の気持ちが大切になりますね。

 

------------------------------------------------
「いい会社」を体感せよ!
元気“夏”“秋”祭り、開催決定!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年8月22日 (月)

企業防衛を学ぶ

熊本の大地震の被害に会われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
------------------------------------------------
所長です。

先日、TKC主催の研修、「KFS実践講座」の中で「企業防衛、初級編」の講義を担当させて頂きました。

当日は企業防衛の初心者に当たる会員、職員が参加し、企業防衛について学んで頂きました。

Tkc201608a

中小企業では、経営者がトップセールスマンであり、経営者が技術者のトップであり、経営者がかなりの面で要となっていることが少なくありません。そんな経営者の身に万が一の事態が生じた時、会社そのものの存続が危うくなってしまいます。

しかし、そのリスクの重大性について気が付いている経営者は多くありません。「そういう危険性があるのは事実かもしれないけれど、自分には関係ないだろう」と高を括っている方が多いように思えます。最近、私の友人で40代で心不全を起こし、急死した者がおります。実際に起こることなのです。

そのため、TKC会員はリスクマネジメントの一環として保険活用を提案しています。

しかし、「単なる保険の販売」なのか、「リスクマネジメントとしての保険の提案」なのかで意味合いが大きく変わってしまいます。今回の参加者にはしっかりと伝わったのではないでしょうか。

 

------------------------------------------------
「いい会社」を体感せよ!
元気“夏”“秋”祭り、開催決定!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年8月19日 (金)

USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?

熊本の大地震の被害に会われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
------------------------------------------------
所長です。

USJマーケティング本部長の森岡毅氏著の「USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?」。

Usj_backdrop

以前から気になっていた一冊でしたが文庫化を機にやっと読めました。

今ではハリー・ポッターのアトラクションが大人気で東京ディズニーランドと双璧をなす国内テーマパークですが、実は倒産寸前にまで追い込まれている時期がありました。

マーケティングのプロである著者がUSJ入りした時はまさに崖っぷちの時。テーマパークのてこ入れの常套手段である新アトラクションの導入をしようにも金銭的余裕がまったくない状態。それでも巨額投資となるハリー・ポッターのアトラクションの導入をいかに実現したのか?

本書を読むと、会社の経営の要諦とは「規模」や「業種」に関わらず、同じであることに気付きます。単にハリー・ポッターの導入が功を奏したのではなく、正しい経営アプローチによってUSJはV字回復したのです。

 

------------------------------------------------
「いい会社」を体感せよ!
元気“夏”“秋”祭り、開催決定!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年8月18日 (木)

ディズニーランド、もはやスターウォーズランド

熊本の大地震の被害に会われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
------------------------------------------------
所長です。

今回、カリフォルニアのディズニーランドに来て気が付いたのは、「スターウォーズ熱」がスゴイ、ということ。

そもそもディズニーランドのエントランスで流れている音楽はスターウォーズ。ガイドマップの表紙はカイロ・レン。この時点で日本ではあり得ないですね。

La20160804b

トゥモローランドにあるハンバーガーショップのメニューもスターウォーズにちなんだもの。ちなみに私は「ジェダイ」をオーダーしました。

La_dl04

日本でも人気のアトラクション、スペースマウンテンは期間限定でスターウォーズ仕様の「ハイパースペースマウンテン」。劇中に登場する反乱軍の戦闘機「Xウィング」に乗り込んで、帝国軍と戦う設定。スターウォーズ好きにはたまらないアトラクションです。

La_dl05

日本にはないカイロ・レンとのキャラクター・グリーティングもあり、まさにスターウォーズランドと言っても過言ではない状態です。

今年の12月にはスピンオフ作品の「ローグワン」、来年には新作「エピソード8」が公開予定のスターウォーズ。まだまだ盛り上がりそうですね。

 

------------------------------------------------
「いい会社」を体感せよ!
元気“夏”“秋”祭り、開催決定!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年8月17日 (水)

ディズニーランド、厳重な手荷物検査

熊本の大地震の被害に会われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
------------------------------------------------
所長です。

今回、初めて海外のディズニーランドを体験した訳ですが、日米の違いは入園時の手荷物検査にもあります。

La_dl03

現在、日本でも簡単な手荷物検査を入園時に実施しています。しかし、あくまで簡単な検査です。ここで時間を取られる、という経験は今までありません。

しかし、カリフォルニアでは手荷物のすべてのポケットを見られ、バッグの中に手を入れて中身をチェック。その上で必要があれば金属探知機でのチェックまでされます。空港並みとは言いませんが、それに近いものがあります。

ちなみに検査所の脇には警察犬(麻薬犬?)までスタンバイしています。

もちろんキャストはにこやかに対応しているので怖さは感じませんが、いかんせん入園時に時間を取られることだけは確かです。

そして、検査をやっている場所も要注意です。

La_disneymap

カリフォルニアの場合、2つのパークの入り口が向かい合わせになっていて、その両サイドの入り口に検査所があります。ホッパーパスを使って、2つのパークに行くだけなら一度の検査で2つのパークを自由に行き来できます。

しかし、左側にはショップやレストランが並ぶダウンタウンディズニー(日本で言えばイクスピアリ)があり、右側にあるホテル宿泊者がそこに行こうとすると、2回検査所を通過しないといけなくなってしまいます。ダウンタウンディズニーの手前に検査所を置いてくれればそんなことないのになぁ、と思うのですが。

私はまんまと2回の検査所通過を余儀なくされ、「ちょっと買い物に」と思っただけなのに、大幅に時間をロスしてしまいました。そう考えると、やっぱり日本って平和なんですね。

 

------------------------------------------------
「いい会社」を体感せよ!
元気“夏”“秋”祭り、開催決定!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年8月16日 (火)

ディズニーランド、日米の違い

熊本の大地震の被害に会われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
------------------------------------------------
所長です。

今回、初めて海外のディズニーランドを体験した訳ですが、日米の相違を感じることができました。

La_dl01

まず、やっぱりディズニーだなぁ、と感じたのは何といっても「SCSE」の徹底です。S(安全)、C(礼儀正しさ)、S(ショー)、E(効率性)の順序を守ることについては徹底されていたように思えます。ただ、日本人とアメリカ人の感性の違いは当然あります。

まず外にいるキャストはサングラス着用です。これは日差しの強いカリフォルニアでは自然でしょうが、これを日本でやったら似合わないでしょうね。これはC(礼儀正しさ)の違いですね。

La_dl02

小さな違いとしてはバースデー・シール。「実は今日、誕生日なんだ」とキャストに言うと、日本ではシールがもらえます。そのシールをつけてパークの中を歩いているとすれ違うキャストが「お誕生日おめでとう!」と声をかけてくれます。しかし、アメリカではバッチ。一度剥がしてしまうとみずぼらしくなるシールに対して、バッチなら永久保存版です。ただ、カリフォルニアでは日本よりもバッチに気付いてくれるキャストが少なかったですが。

日米の最も大きな違いは「過ごし方」だと思います。カリフォルニアではかなりのゲストがホッパーパス(日本で言うとディズニーホテル宿泊者用のマジカルパス)という長期滞在型で2つのパーク(ディズニーランドとカリフォルニアアドベンチャー)を行き来できるチケットで入園していました。

世界中から観光客が訪れるカリフォルニアでは一日だけでなく、長期滞在でディズニーランドを楽しむ人が多いのでしょう。そのため、日本では当たり前の「ファストパス・ダッシュ」は見られません。現地キャストに話したら、「何それ?」と言われてしまいました。

おそらく今後、日本でもディズニーホテルを強化して、長期滞在型のゲストを増やしていく戦略だと思います。その一端がディズニーホテルの増設、バケーションパッケージの充実化、人気レストランの完全予約化に見受けられますね。

 

------------------------------------------------
「いい会社」を体感せよ!
元気“夏”“秋”祭り、開催決定!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年8月15日 (月)

カリフォルニア旅行~LA市内編

熊本の大地震の被害に会われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
------------------------------------------------
所長です。

カリフォルニア旅行、最終日は空港に向かうまでの半日、ロサンゼルス市内を観光しました。

今回の宿泊地はロサンゼルス市内でも日本人街として有名なリトルトーキョー。今では日本文化の発信地として海外の観光客にも人気で、ラーメンや寿司の店が軒を連ねます。

La20160807a_2

ロサンゼルス市内には美術館や博物館、コンサートホールのような施設も多く、その中でもひと際目を引くのがウォルトディズニー・コンサートホール。どうやってメンテナンスするのか、心配になるほどの外観です。

La20160807c

最後にカリフォルニア・サイエンスセンターへ。ここには実物のスペースシャトル、エンデバー号が展示されています。

La20160807d

写真に納まりきらないほどの大きさ。これは実際に見てみないと体感できないでしょう。これが地球と宇宙を行き来していたのか、と思うと人類の可能性は無限大なんだ、と思いました。

本当ならもっと行きたい所、体験してみたい所など沢山あるのですが、短い滞在時間の中では限界があります。カリフォルニアがこんなに魅力的な場所だったとは初めて知りました。是非また行く機会をつくりたいと思います。

 

------------------------------------------------
「いい会社」を体感せよ!
元気“夏”“秋”祭り、開催決定!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年8月12日 (金)

カリフォルニア旅行~サンディエゴ&メキシコ編

熊本の大地震の被害に会われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
------------------------------------------------
所長です。

カリフォルニア旅行中、起点となるロサンゼルスから足をのばしてサンディエゴまで行ってきました。

La20160806a

サンディエゴはメキシコとの国境にある街で、メキシコ文化も入り混じった南国リゾート地です。ここでのんびりと過ごしたら最高ですね。

一方で映画「トップガン」の舞台ともなった軍港でもあります。空母も停泊していますが、退官した船が今では博物館として展示されています。

La20160806c

又、ここからなんと徒歩でメキシコに入国することができます。徒歩で国境を越える、というのは島国の日本人にはあり得ない感覚ですが、簡単な入国審査で国境を越えることができてしまいます。

La20160806e

南国リゾート地のサンディエゴから国境を越えると、経済的に貧しいメキシコの街並が広がります。多くの観光客が訪れる街で、メインストリートにはチェーン店も多くありますが、スペイン語とテキーラに包まれた空気感はアメリカとは全く異質なものでした。

たったフェンス一枚でもこれだけ空気感が変わる、というのは日本にいると中々体感できないことですから、貴重な経験ができたと思います。

 

------------------------------------------------
「いい会社」を体感せよ!
元気“夏”“秋”祭り、開催決定!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年8月10日 (水)

カリフォルニア旅行~ハリウッド編

熊本の大地震の被害に会われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
------------------------------------------------
所長です。

夏季休暇を頂いて行ってきたカリフォルニア旅行。アナハイムで本場ディズニーランドを満喫した後はカリフォルニア旅行の定番、ハリウッドへ。

La20160805b

ハリウッドといえばチャイニーズシアターでの有名人の手形探しですが、今回はイベント会場となっていて、手形のほとんどがフェンスの中。

フェンスの手前でやっとC3POとダースベイダー(有名人?)の足形を発見。もっと沢山の手形を探したかったのですが。

La20160805d

ビバリーヒルズの豪邸巡りツアーにも参加。ここでの生活にちょっと憧れてしまいますが、衣食住トータルでは、やっぱり日本が一番住みやすいなぁ、と思いました。

La20160805c

ハリウッドに来て思うのは、やはりエンターテイメントの分野ではアメリカが群を抜いているなぁ、ということ。世界に通用する映画や音楽。これは多人種を抱える新興国ならではのパワーの現れなのでしょうか。アメリカのエネルギーを感じた一日でした。

 

------------------------------------------------
「いい会社」を体感せよ!
元気“夏”“秋”祭り、開催決定!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年8月 9日 (火)

カリフォルニア旅行~ディズニー編

熊本の大地震の被害に会われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
------------------------------------------------
所長です。

夏季休暇を頂き、家族でカリフォルニア旅行に行って参りました。休暇中はご不便をおかけし申し訳ございませんでした。

今回はロサンゼルスを起点として、時間の許す限りカリフォルニアを楽しませて頂きました。

まずはアナハイムにて、開業60周年の特別イベントが開催されているディズニーランド。世界中から観光客が集まるディズニーランドの本場とも言えます。

La20160804a

現地時間で21時頃到着し、ホテルに荷物を置いてすぐに入園。東京ディズニーランドは22時で閉園ですが、こちらでは24時までやっています。翌日も8時から入園し、計1日半ほど本場のディズニーランドを満喫しました。

La20160804e

こちらでは日本にはないアトラクションが多数あり、それを中心に楽しみました。ちなみに一番怖かったのが、この観覧車です。観覧車なのに絶叫マシン。ビックリです。

La20160804f

そして最後は60周年記念アトラクションの「ディズニーランド・フォーエバー」。プロジェクション・マッピング+花火+音楽で感動的なショーとなりました。これを観れただけでも大満足でした。

 

------------------------------------------------
「いい会社」を体感せよ!
元気“夏”“秋”祭り、開催決定!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年8月 8日 (月)

靴下バカ一代

熊本の大地震の被害に会われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
------------------------------------------------
所長です。

タビオ会長の越智直正氏著の「靴下バカ一代」。

Tabio

著者は人気靴下店の創業者。通常、靴下というのはアパレル業界では取り扱い商品の一部分。しかし、タビオでは靴下に特化することで不動の地位を築くことができました。

一見、著者の経営は奇策に見えますが、実は中国古典にも通じる経営哲学が貫かれています。本書は著者の半生記。著者の経営体験から、会社経営について大切なことが学べます。

やはり会社経営において小手先のテクニックであったり、人を陥れるようなやり方では長続きしません。人を思いやる心、正直な心こそ、長期的に見れば会社を成長させる経営姿勢であると思います。

 

------------------------------------------------
「いい会社」を体感せよ!
元気“夏”“秋”祭り、開催決定!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年8月 5日 (金)

儲ける社長の人事評価ルールのつくり方

熊本の大地震の被害に会われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
------------------------------------------------
所長です。

小山昇氏の新著、「儲ける社長の人事評価ルールのつくり方」。

Koyamahyoka

著者の経営する会社、武蔵野では人事評価が明確。会社の方針に基づいて努力した社員は昇進し、給料も増えますが、そうでない社員は降格し、給料も減ります。

もしこれが社長の気まぐれで行われたら社員のモチベーションは著しく低下することでしょう。しかし武蔵野では評価基準が公開され、明確になっていることで社員の納得感があり、逆に「どう頑張ればいいのか」も分かるのでモチベーションは下がりません。

武蔵野の人事評価で顕著なのは賞与の支給方法。毎月の給料は全額振込ですが、賞与は現金支給。しかも人事評価のワースト2名が現金詰めを行います。自分たちより高額の賞与を受け取っている現状を目の当たりにしますから、これ以上の発奮材料はありませんね。

 

------------------------------------------------
「いい会社」を体感せよ!
元気“夏”“秋”祭り、開催決定!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年8月 4日 (木)

天外塾~横田塾

熊本の大地震の被害に会われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
------------------------------------------------
所長です。

先日、AIBOの開発者でもある天外伺朗氏の主催する天外塾の企画、ネッツトヨタ南国の横田英毅相談役が講師の横田塾に参加しました。

Tenge201607a

横田氏とは示道塾にて約2年、学ばせて頂いておりますが、横田氏の経営理論は奥深く、習得するにはまだまだ学び続ける(その間に実践も)必要があると感じています。

今回は示道塾以外でじっくりと横田理論に触れられる機会ということで参加しましたが、元々天外氏の提唱するフロー経営にも興味があったため、「一粒で二度美味しい」企画となりました。

横田氏の経営理論と天外氏のフロー経営理論は違うものを言っているのではなく、それぞれアプローチの異なる「幸福追求」であると私は解釈しています。

この企画に参加できたのも「ご縁」があってのこと。ご縁に感謝しながら、しっかりと学んで、実践していきたいと思います。

 

------------------------------------------------
「いい会社」を体感せよ!
元気“夏”“秋”祭り、開催決定!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年8月 3日 (水)

インフェルノ

熊本の大地震の被害に会われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
------------------------------------------------
所長です。

今秋、映画公開も決まっているダン・ブラウン氏著の「インフェルノ」。

Inferno

ロバート・ラングドン教授が美術作品に秘められた謎を解く「ダヴィンチ・コード」シリーズの最新作。今回もラングドン教授は難事件に巻き込まれてしまいます。

本作は3冊構成ですが、ストーリー展開が気になり、イッキ読みしたくなる作品です。イッキ読みしたくなる作品といえば、私の中ではシドニー・シェルダン氏の「ゲームの達人」が代表作ですが、それと比べるとダン・ブラウン作品はストーリー展開のテンポも同様に良く、その上、美術史を交えてくるのでストーリーに厚みを増している気がします。

本作ではフィレンツェ、ヴェネツィア、イスタンブールが舞台となりますが、どれも観光都市として有名で、旅行に行きたくなります。実際に現地に行って、本作の描写と比べてみるのも楽しいかもしれませんね。

ちなみに本作では単なる美術史の謎に迫るだけでなく、現代の人口問題に触れています。日本では出生率の低下が問題視されていますが、世界的には人口増です。減りすぎるのも問題、増えすぎるのも問題、簡単には括り切れない課題ですね。

 

------------------------------------------------
「いい会社」を体感せよ!
元気“夏”“秋”祭り、開催決定!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年8月 2日 (火)

元気“夏”祭り2016

熊本の大地震の被害に会われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
------------------------------------------------
職員・宮司です。

昨夜、事務所主催セミナーを行いました。参加してくださった皆様、大変ありがとうございました!!

今回のセミナーは「いい会社」について考えて頂く、二本立てで進行いたしました。まずは職員・今井が講師をさせて頂いた「発生主義で月次決算を行い、経営に役立てよう」からスタートしました。

Miyaji201608a

発生主義(取引が発生した時点で費用と収益を計上すること)にすることで、毎月どれくらいの利益が出ているのか、を正確に把握することができます。

また在庫や減価償却なども月次で計上することにより、さらに明確に今の会社の数字を出すことができるのです。。。

続いて所長の進行で「伊那食品工業㈱」様のDVDを視聴して頂き、グループディスカッションを行いました。

Miyaji201608b

伊那食品工業㈱様は、長野県伊那市に本社がある「日本でいちばん大切にしたい会社」に選ばれたほどの会社です。

長く商売を繁盛させるには何が必要なのか?48年間増収増益を続けられた秘密、従業員の幸せ、企業の永続など映像を見て、感じた事を話し合って頂きました。。。

短い時間でしたが参加してくださった皆様には「いい会社」について、少しでもヒントを得ることができたのではないでしょうか?

次回のセミナーは、10月4日(火)石坂産業㈱様を見学して「いい会社」を体感して頂く企画になっております。ぜひ参加をお待ちしております<(_ _)>

 

------------------------------------------------
「いい会社」を体感せよ!
元気“夏”“秋”祭り、開催決定!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年8月 1日 (月)

カンブリア宮殿~石坂産業~を見て

熊本の大地震の被害に会われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
------------------------------------------------
職員の今井です。

先日放送されたテレビ東京の「カンブリア宮殿」、埼玉県三芳町にある石坂産業㈱を取り上げていたので、楽しみにして見ました。

石坂産業は、近隣住民から嫌がられる産廃業者から脱却、日本屈指のリサイクル企業に転身し、会社に隣接する里山保全活動などにより、地域から愛される存在となった、注目の会社です。

番組から学びや発見も多くありました。

石坂典子社長は、ダイオキシン問題で廃業の危機に立たされるものの、見事に会社を立ち直らせ、劇的に進化させた素晴らしい経営者です。

女性らしい視点で業者をもてなし、また厳しい目をもって現場に身を置くシーンもありました。

基軸となっているのは、創業者である父の思想であり、教えであることが解ります。事業承継がどのようになされたのか、その父娘の関係にも興味深いものがありました。

私が一番注目したのは、産廃業者も手を付けず、埋め立てるしかない廃棄物までも徹底的にリサイクルし資源に変える技術力です。誰もやりたがらない事に特化してこそ、他社との差別化や高収益が生まれるのです。

今や大人気の石坂産業の工場見学ですが、当事務所でも10/4(火)に企画しております!

リサイクル工場の見学だけではなく、里山の見学や散策もあり、環境整備や里山の保全、地域との共存がどのような形で行われているのかも学ぶことができます。

ホワイト企業大賞」も受賞した、今注目の「いい会社」を肌で体感しませんか?まだ申し込み可能ですので、ご興味のある方、お早めにお申し込みください。

 

------------------------------------------------
「いい会社」を体感せよ!
元気“夏”“秋”祭り、開催決定!!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »