« バイトを大事にする飲食店 | トップページ | 10%になるだけじゃない消費税 »

2016年5月20日 (金)

伊藤若冲展

熊本の大地震の被害に会われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
------------------------------------------------
職員の今井です。

先日、東京都美術館で開催中の「若冲展」に行ってきました。

Imai201605b

18世紀に京都で活躍した画家、伊藤若冲(いとうじゃくちゅう)の生誕300年を記念して開催されています。

伊藤若冲は、繊細な描写と即興的な筆使い、ユーモラスな表現などで、素晴らしい作品を多く残しています。

若冲自身が「自分の作品は千年後に理解される」という謎の言葉を残していて、現代の科学でその驚くべき描画の技術が解明されつつあります。展覧会に合わせてTVや新聞などで盛んに紹介されており、「是非私も実物を見てみたい!」となったワケです。

事前にTV等で学習していたおかげで、見所を押さえつつ鑑賞出来て、大満足でした。連日大混雑で、チケットはプレイガイド等の事前購入は打ち切っており、当日券のみの販売となるようです。「思い立ったが吉日」で行っておいて良かったな~と思いました。

 

------------------------------------------------
税制改正セミナー2016、開催決定!
中小企業を取り巻く経済環境はどうなるのか!?

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« バイトを大事にする飲食店 | トップページ | 10%になるだけじゃない消費税 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バイトを大事にする飲食店 | トップページ | 10%になるだけじゃない消費税 »