« 日本一小さな航空会社の大きな奇跡の物語 | トップページ | 関東甲信越青年経営者フォーラムin千葉 »

2016年4月18日 (月)

保険指導こそが最高の経営助言

熊本の大地震の被害に会われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
------------------------------------------------
所長です。

先日、TKC関東信越会企業防衛特別研修会に出席のため、伊香保へ行ってまいりました。

例年、この時期に伊香保に行くと桜が満開なのですが、今年は少し散り始めていました。暖冬の影響をここでも見ることができます。

Ikaho201604a

今回はTKC九州会の西方和久先生から「保険指導こそが最高の経営助言と信ずる」というテーマでご講演頂きました。

Ikaho201604b

「保険指導が経営助言?」と思われる方が大半かもしれません。しかし、保険指導とは「中小企業存続のためのリスクマネジメント」であり、まさに経営助言なのです。

中小企業経営者が会社を成長させるため、設備投資や運転資金の借入をしている中で志半ばで倒れてしまった場合、会社と遺族に多額の借金だけが残ってしまいかねません。会社の存続どころか、遺族と社員を路頭に迷わせる結果にもなりかねないのです。

そのために保険を活用したリスクマネジメントが必要となるのですが、「お付き合い保険」ではほとんど意味を成しません。1億円の借金があるのに3千万円しか保険に入っていなければ結局借金は完済できず、担保物件に手をつけることになるのです。

さて貴社のリスクマネジメントはいかがでしょうか?

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 日本一小さな航空会社の大きな奇跡の物語 | トップページ | 関東甲信越青年経営者フォーラムin千葉 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本一小さな航空会社の大きな奇跡の物語 | トップページ | 関東甲信越青年経営者フォーラムin千葉 »