« すべての変革は社員との共有 | トップページ | NASAより宇宙に近い町工場 »

2016年3月17日 (木)

キャストの仕事

所長です。

ディズニー本、植物ガイドに続いてご紹介するのは「キャストの仕事」。

Disneycast

本書は東京ディズニーリゾート(以下、TDL)で働いているキャストを紹介する本です。植物ガイド同様、こちらもアトラクションやショーの紹介はありません。

現在、2万人ものキャストが働いているTDL。本書を読むと、ただ「大勢の人が働いている」というだけではなく、「TDLのキャストには、こんなにも多くの種類(職種)があるのか」と驚かれることでしょう。

ゲストの目に触れることのないキャストも大勢います。しかし、その一人一人がプロ意識を持ち、働いていることでゲストは「夢と魔法の国」を楽しむことができるのです。

でも、これはTDLだけの話ではなく、どの会社にも言えることではないでしょうか。社員一人一人がプロ意識を持ち、働いたら、どれだけ素晴らしい会社になるでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« すべての変革は社員との共有 | トップページ | NASAより宇宙に近い町工場 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« すべての変革は社員との共有 | トップページ | NASAより宇宙に近い町工場 »