« 保険で得する人はいない、しかし、 | トップページ | 心の鍛え方 »

2016年3月23日 (水)

淀川生命

所長です。

視聴率絶好調のNHK朝ドラ、「あさが来た」。

今日は加野屋最大の事業、淀川生命の誕生が描かれました。

Asa20160323b

ご存知の方も多いと思いますが、劇中の淀川生命は大同生命のことです。

経営基盤を強化するため、経営難の生命保険会社2社を合併しようと動きますが、3社合併ともなると一筋縄ではいきません。しかし、「小異を捨てて大同につく」理念のもとに3社は合併され、「大同小異」のことわざから名をとり、大同生命が誕生しました。

Asa20160323a

劇中ではあっさり3社合併が決まりましたが、このエピソードをしっかり触れると実社名が出てしまうので、仕方なかったのでしょうね。

ちなみに劇中の加野屋の場所には現在、大同生命の本社となっています。今なら、あさのモデル、広岡浅子由来の展示物を観ることもできるので、大阪に行かれた際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 保険で得する人はいない、しかし、 | トップページ | 心の鍛え方 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 保険で得する人はいない、しかし、 | トップページ | 心の鍛え方 »