« あと一週間です | トップページ | あれから5年 »

2016年3月10日 (木)

あさが来た、新展開

所長です。

今世紀最高視聴率の呼び声高いNHK朝ドラの「あさが来た」。

今週は加野屋の元大番頭が倒れるという展開。主人公あさに続いて「万が一」が身に降りかかります。

家族は安否だけでなく、会社の行く末まで心配事になってしまいます。

Asa201603a

売上が落ちる、借金もある、家計に余裕などない。そんな中で「万が一」が起きたら、それはもう目も当てられない惨状が待っています。

すると加野屋の新事業として生命保険を扱おう、との展開が。

Asa201603b

経営者が保険に加入することで、「万が一」が起きてしまっても、借金を返済し、遺族に退職金を支払い、数ヶ月の運転資金を会社に残すことができます。

実は当事務所で推進している「企業防衛」とはまさにこのことなのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« あと一週間です | トップページ | あれから5年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あと一週間です | トップページ | あれから5年 »