« 自分を変える教室 | トップページ | リーダー論 »

2016年2月26日 (金)

手計算

所長です。

昨日は鶴ヶ島市商工会にて、会員向けの確定申告相談会に出席しておりました。

Kz201602b

商工会の会員が対象ですから、いわゆる個人事業主の申告となります。つまり売上規模によっては消費税の申告も行うことになります。

普段、日常業務の中ではすっかりIT化されているので、税額計算の理屈は理解していても紙面上で手計算で申告書を書きあげるのは年々しんどくなってきています。それに輪を掛けて消費税の税率が上がっているものですから大変です。

え、たかが5%が8%に変わっただけで、計算内容がそんなに違うのか?と思った方、どの位いらっしゃるでしょうか?

実は普段、私たちが「消費税」と呼んでいるのは「消費税及び地方消費税」であり、消費税率は「5%」から「8%」になったのではなく、「4%+1%」が「6.3%+1.7%」になったのです。

今から10%になるのが恐怖です。手計算の限界ですね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 自分を変える教室 | トップページ | リーダー論 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自分を変える教室 | トップページ | リーダー論 »