« 会社は誰のもの? | トップページ | うどん県 »

2016年2月22日 (月)

足もとに笑顔を届ける会社

所長です。

中小企業問題全国研究集会、二日目のプログラムは香川同友会会員でもある徳武産業、十河孝男会長による記念講演、「足もとに笑顔を届ける会社」。

Doyu201602kagawa03

徳武産業は坂本光司教授の「日本でいちばん大切にしたい会社」にも掲載され、TVでも「ガイアの夜明け」などでも放送されていますから、まさに香川を代表する会社と言えるでしょう。

もともと手袋メーカーとして創業した同社は紆余曲折の末、現在の介護用シューズの製造・販売に行きつきます。今では介護業界ではトップシェアのメーカーとなりました。

Doyu201602kagawa04

同社がトップメーカーとなったのは単純に技術力があったからではありません。コストダウンに成功する秘策があった訳でもありません。

そこにあったのは「足の不自由な方に笑顔を届けたい」という利他の精神でした。弁理士から特許取得を提案されても「利用者のためには多くのメーカーが競い合える環境がよい」と自社の利益よりも社会全体の利益を優先しました。

香川に来て良かった、と思える感動の記念講演となりました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 会社は誰のもの? | トップページ | うどん県 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 会社は誰のもの? | トップページ | うどん県 »