« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

リーダー論

所長です。

AKB48の高橋みなみ氏著の「リーダー論」。

Takamina_reader

私が今さら言うまでもないと思いますが、人気アイドルグループAKB48の総監督である著者。同グループ内でリーダーとして力を発揮するポジションにいた訳ですが、リーダーとしてやるべきこと、そのあり方については会社であろうと、アイドルグループであろうと一緒だな、と感じました。(アイドルグループだって一つの職場だから、当たり前かもしれませんが。)

リーダーとして他人を引っ張っていくということは「権力で無理やり従わせる」ことではありません。いかに組織の構成員一人一人の能力を、ベクトルを揃えて発揮させるか、なのです。

プロ野球の世界でも、「名選手が名監督になるとは限らない」と言われていますが、自分でプレーする能力と他人にプレーさせる能力はまったくの別物。その意味では突出して秀でた才能を持たず、弛まぬ努力によって自分のポジションを得た著者はリーダーとしてうってつけの人物だったのかもしれませんね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年2月26日 (金)

手計算

所長です。

昨日は鶴ヶ島市商工会にて、会員向けの確定申告相談会に出席しておりました。

Kz201602b

商工会の会員が対象ですから、いわゆる個人事業主の申告となります。つまり売上規模によっては消費税の申告も行うことになります。

普段、日常業務の中ではすっかりIT化されているので、税額計算の理屈は理解していても紙面上で手計算で申告書を書きあげるのは年々しんどくなってきています。それに輪を掛けて消費税の税率が上がっているものですから大変です。

え、たかが5%が8%に変わっただけで、計算内容がそんなに違うのか?と思った方、どの位いらっしゃるでしょうか?

実は普段、私たちが「消費税」と呼んでいるのは「消費税及び地方消費税」であり、消費税率は「5%」から「8%」になったのではなく、「4%+1%」が「6.3%+1.7%」になったのです。

今から10%になるのが恐怖です。手計算の限界ですね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年2月25日 (木)

自分を変える教室

所長です。

スタンフォード大学のケリー・マクゴニガル氏著の「スタンフォードの自分を変える教室」。

Stanford_jibun

ほとんどの方が「本当はこうした方がいいのは分かってるけど、なかなかできないんだよね。」という経験をされていると思います。

例えば、ダイエット。最初は順調に行っていても、途中で気を抜くとあっという間にリバウンドしてしまいます。

こんな時、たいてい日本人は「根性が足りない」と精神論に行きますが、欧米では脳科学に行きます。本書では精神的に挫折するメカニズムに基づき、どうしたら精神的に挫折せずに目標をクリアできるか、つまり、いかに自分を変えられるかに迫ります。

目標は立てたけど、いつも三日坊主で終わってしまう方。ぜひ本書をヒントにしてみて下さい。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年2月24日 (水)

復活する商店街

所長です。

香川ネタが続いて恐縮ですが、高松市には「復活した商店街」として有名な高松丸亀町商店街があります。

今回、宿泊したホテルからすぐ近くだったので、ちょっとのぞいてみました。

Doyu201602kagawa08

早朝だったせいで人通りもまばら、お店もほとんど開店前でしたので、通常時のにぎわいを感じることはできませんでしたが、キレイに整備されたアーケード街に並んでいる店舗を見れば、いかに賑わっているか想像がつきます。

Doyu201602kagawa09

ここは日本各地から視察に来る人も絶えません。一度は廃れてしまった商店街が復活した理由は何なのか?ひと言で言えば「抜本的改革」です。小手先の対処だけを続けていても斜陽化に歯止めはかからなかったでしょう。

何事も行き詰った時こそ、原点に立ち返る必要がありますね。そして、立ち返る勇気も。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年2月23日 (火)

うどん県

所長です。

先日、香川県に行っていた旨、掲載しましたが、実は今回が人生初香川県。

香川県といえば「うどん県」。

空港から会場へ向かう途中で昼食。もちろん、うどんです。

Doyu201602kagawa05

最近では丸亀製麺のおかげでさぬきうどんのシステムに慣れているので、現地で戸惑うことはありませんでした。

しかし、天ぷらコーナーにあったのは関東では見かけないものばかり。私がトッピングしたのはジャコカツと太刀魚の天ぷら。どちらも初めて食べました。

Doyu201602kagawa06

そして二日目、帰路に就く時も空港に行く前にもう一軒。

写真を撮れる状況ではなかったのでお見せすることができませんが、こちらではぶっかけの大盛りを頼んだら、想定以上の大盛り。なんと3玉分だそうです。

Doyu201602kagawa07

でも美味しかったので、イッキに食べてしまいました。

「うどんだけじゃない香川県」、でも、うどん以外、どこも観光していないので私の中では完全なる「うどん県」として心に刻まれました。次回は観光するゆとりを持って訪れたいと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年2月22日 (月)

足もとに笑顔を届ける会社

所長です。

中小企業問題全国研究集会、二日目のプログラムは香川同友会会員でもある徳武産業、十河孝男会長による記念講演、「足もとに笑顔を届ける会社」。

Doyu201602kagawa03

徳武産業は坂本光司教授の「日本でいちばん大切にしたい会社」にも掲載され、TVでも「ガイアの夜明け」などでも放送されていますから、まさに香川を代表する会社と言えるでしょう。

もともと手袋メーカーとして創業した同社は紆余曲折の末、現在の介護用シューズの製造・販売に行きつきます。今では介護業界ではトップシェアのメーカーとなりました。

Doyu201602kagawa04

同社がトップメーカーとなったのは単純に技術力があったからではありません。コストダウンに成功する秘策があった訳でもありません。

そこにあったのは「足の不自由な方に笑顔を届けたい」という利他の精神でした。弁理士から特許取得を提案されても「利用者のためには多くのメーカーが競い合える環境がよい」と自社の利益よりも社会全体の利益を優先しました。

香川に来て良かった、と思える感動の記念講演となりました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年2月19日 (金)

会社は誰のもの?

所長です。

昨日、今日と中小企業家同友会の中小企業問題全国研究集会のため、香川に行っておりました。

昨日は分科会が行われ、私は「組織的経営」をテーマにした第12分科会に出席。会場は瀬戸内海を臨む絶好のロケーションでした。

Doyu201602kagawa01

岩手の水戸谷完爾氏による報告「社員一人ひとりの自主性が自然に発揮できる組織づくり」を受けてグループ討論を行いました。

Doyu201602kagawa02

グループ討論では「会社は誰のもの?」というテーマにも触れましたが、皆様はどう考えるでしょう?法律的には「株主のもの」ということになっていますが、果たして経営の本質的な回答としてこれで良いでしょうか?

社長のもの?
従業員のもの?
お客様のもの?

私のグループでは、「会社は社会の公器であり、みんなのもの」という決着を見ました。「関わるすべての人が幸せになる」、それが会社の存在意義なのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年2月18日 (木)

社内情報に対する自社各人のモラルをどうつくるのか

所長です。

昨夜は埼玉中小企業家同友会、西部地区会2月例会に出席しておりました。

今回の報告者は日東テクノブレーンの鈴木立社長。自社の情報管理について語って頂きました。

Doyu201602b

IT社会となった現代において「情報管理」は企業の生命線とも言えます。情報を経営に活かせるか否かも重要な経営課題ですし、情報漏洩のリスクもつきまといます。

一般的に「情報管理」というとITシステムなどインフラの話題が中心になりがちです。しかし、どれだけインフラ整備をしても、それを使う人に悪意があれば意味がありません。

つまり「情報管理」のためには、インフラ整備もさることながら、社員教育をしっかりする必要があるということです。環境整備を通じて従業員のモラルを高められれば、結果的に社内の作業効率も高まり、きっと業績にも好影響が出ることでしょう。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年2月17日 (水)

日本でいちばん大切にしたい会社5

所長です。

坂本光司教授著の「日本でいちばん大切にしたい会社5」。人気シリーズ最新刊です。

Sakamototaisetsu05

本シリーズはビジネス書にしては異例のヒット作。「感動できるビジネス書」というジャンルを確立したとも言えるでしょう。

本作でも「大切にしたい会社」が6社紹介されています。

北海道光生舎
クラロン
さくら住宅
天彦産業
日本植生
ふくや
というラインナップ。この中では明太子のふくやが一番馴染みのある会社でしょうか。

良い会社とそうでない会社。さて、その分かれ目は一体どこなのでしょう?

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年2月16日 (火)

平成27年確定申告スタート!

所長です。

本日より平成27年分の確定申告の受け付けが始まりました。

私は農協さんの税務相談会で相談員をしておりました。

Kz201602a

今日の税務相談は完全予約制だったので、落ち着いた雰囲気の中で相談を受けることができました。

今日から税務署だけでなく、市役所や公民館など、色々な所で確定申告の受け付けが行われています。会場によってはとても混雑しますので、できれば情報収集をした上で行かれるとよいでしょう。(予約制でない会場は一般的には朝一が一番混んでいて、夕方になると空く傾向にありますよ。)

いずれにせよ、納税は国民の義務ですから、正しい申告納税をお願い致します。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年2月15日 (月)

企業防衛に繁忙期は通用しない

所長です。

今日は大宮にてTKC関東信越会、企業防衛制度推進委員会に出席しておりました。

Tkc201602b_2

確定申告の時期に入っているので、基本的には会務などのスケジュールは極力入れたくない所ではありますが、やはりそうも行かないですね。

何と言っても、この「企業防衛」という取り組みは私たち会計事務所にとって重要な業務であります。企業防衛とは保険を活用して中小企業のリスクマネジメントのご支援をする取り組みですが、単なる「保険の勧誘」と勘違いしている会計事務所と中小企業経営者がまだまだ多いのが現実です。

「自分ひとりが動いても何も変わらない」という考えは捨て、担雪埋井で日々動いていくしかありません。

ちなみに、現在、NHKで放送されている「あさが来た」の主人公、白岡あさのモデル、広岡浅子は大同生命の創業者の一人。ドラマの中ではそろそろ大同生命創業の時期に差し掛かりますが、さて劇中ではどのように描かれるでしょう。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年2月12日 (金)

子供服

所長です。

確定申告の時期になり、新規起業の問い合わせが増えています。

「去年、開業したのですが、確定申告をどうしたらよいか分からない」
「帳簿をどうやって作成したらよいか分からない」

その都度、法律上必要な手続きと当事務所の対応をお伝えするのですが、かなりの確率で「そこまで出来ない」「そんなに顧問料、払えない」という返答を頂きます。

そして、その後に続くのが「うちはまだ、そんな規模じゃない」という言葉。

ここでよく考えて頂きたいのは、「子供服の買い方」です。

Kidsitem201602

子供服を買う時、サイズ選びはどうされますか?

普通は子供の成長を考えてワンサイズ上のものを買うと思います。ジャストサイズのものを買う方はそういないのではないでしょうか。服をジャストサイズで買うようになるのは、ある程度成長してからですよね。

では会社や事業の場合、いかがでしょう?起業したばかりの時にジャストサイズで果たして良いのでしょうか?

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年2月10日 (水)

潮目

所長です。

今日は埼玉中小企業家同友会の議案検討プロジェクト会議に出席しておりました。

Doyu201602a

本会議では当会の来期の議案書作成のための話し合いが行われているのですが、やはり経営者にとって「方針づくり」は経営の肝だと、改めて感じました。

経営方針について、経営者が魂をこめて一字一句考え抜くか、否か。その後の経営の成否の分かれ目が、実はこの瞬間にあるのだなぁ、と実感しました。

さて、方針づくりにあたって考慮しなければならないものの一つに自社を取り巻く経済情勢があります。まさに潮目を読む経営者の力量が問われる場面です。

今回、中小企業を取り巻く今年の経済情勢は、景気回復か否かの分かれ目であり、予断を許さない不安感がある、というのが大筋のようです。選挙対策に明け暮れ、根本的な問題解決をしてこなかった政権のツケが今年、顕在化しそうな不安を感じている、という所でしょうか。

さて、皆様はいかがお感じになるでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年2月 9日 (火)

他山の石

所長です。

先日、台湾で強い地震がありました。

地震の規模は、日本であればほとんど被害の出ないレベルだったようですが、連日の報道で流れている通り、マンションの倒壊が起きています。

Taiwan201602a_2

倒壊の原因はまだ不明ですし、もちろん耐震基準はその国や地域によって異なりますから、単純に日本と比較してもあまり意味がないのかもしれません。

でも、ちょっと考えてみて下さい。

この建物は築20年ほど経過している、ということで過去20年は何の問題もなかった、ということです。ということは、たまたま倒壊してしまった時に住んでいた方は運が悪かったのでしょうか?

そんなことないですよね?

でも、私たちはついつい、「今まで大丈夫だったから」と言って、放置していることが沢山あります。一つずつ取り組みを改めているか、否か、で有事の際に大きな結果の違いが表れるのではないでしょうか。

他山の石にしないよう、気を引き締めなければなりませんね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年2月 8日 (月)

プロ根性

所長です。

先日、NHKの「夢のキャラクター大集合」に行ってきました。

Daiwa201602a

NHKの幼児番組に出ているキャラクターが大集合するこのイベント、小さい子供たちにとってはまさに夢のようなイベントでした。

普段、TVで観ているキャラクターが目の前で歌って、踊っている光景は子供たちにとってきっと忘れられないものになるでしょう。

そう思ったら、夢の舞台をつくっている全ての人は手を抜けません。今回のイベントは二日間で6ステージありましたが、観客にとっては6分の1のステージではなく、全てが唯一のステージ。リハーサルを含めて全てのステージで全力を尽くすのがプロなのです。

ディズニーランドにも「毎日が初演」という言葉があります。どんな仕事にも同じことが言えますね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年2月 5日 (金)

経年劣化ではなく経年美化

所長です。

今日は積水ハウス様のシャーメゾンフェスタに行ってきました。

Sekisui201602a

この企画は積水ハウス施行の賃貸物件の内覧会です。モデルハウスではないので、施工物件の良し悪しだけでなく、立地や景観、賃料など、具体的に体感できるのでとても参考になります。

今回見学させて頂いた物件は高価格帯の物件。近隣の物件よりも賃料が高めに設定されています。その分、暮らし心地の良さを追求した内容となっています。

建物は当たり前ですが、新築時が一番良く、時間の経過とともに経年劣化していきます。このため、経年劣化と共に賃料も下がりがち。この賃料が下がるペースが早いと、オーナーの収入に響きます。

このため、建物の周りに植栽スペースを設けたり、時間の経過と共に味が出る工夫もされています。

Sekisui201602b

これなら経年劣化ならぬ、経年美化で暮らし心地の良さをキープできるのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年2月 4日 (木)

女子高生と学ぶ稲盛哲学

所長です。

高巌氏著の「女子高生と学ぶ稲盛哲学」。

Inamoritetsugaku_2

京セラの稲盛和夫氏についての書籍は数多くあれど、女子高生に対して解説したものは珍しいでしょう。本書は著者が女子高での授業をもとに書き起こしたもの。そのため、稲盛哲学をいかに女子高生に伝えるか、その目線を窺い知ることができます。

経営者の中では松下幸之助や本田宗一郎のような伝説的経営者や稲盛氏のようなビッグネームは当たり前の存在ですが、学生、しかも女子高生にとっては「まったくの無名」な人。ですから、「稲盛さんがこう言ってる」と言っても全くピンと来ないのです。

逆に「いかに稲盛氏のことを分かってもらうか」という目線によって、稲盛哲学をより深く理解することができるような気がします。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年2月 3日 (水)

元気な会社の元気な経営

所長です。

昨日はTKC埼玉西支部の賀詞交歓会でした。基調講演として疋田文明氏の「元気な会社の元気な経営」。

Tkc201602a

疋田氏は「実は大企業に比べて、中小企業の方が競争優位」と説きます。

中小企業の場合、経営者と現場の距離が近く、意思決定が早いため、競争優位なのだ、と。つまり、この意思決定の早さを活かしている企業は成長し、そうでない企業は衰退していると言えるのです。

又、意思決定を行う際、いかに企業としての器を大きくすることに経営資源を投入しているか。企業の器を大きくするには従業員の器の大きさが物を言い、そのためには経営者の器の大きさが物を言います。

ということは企業が成長するためには経営者自身の成長と従業員の成長が不可欠であり、「共育」の社風が社内に定着していなければなりません。これは経営者次第で出来ること。元気な会社になるかどうかは、つまるところ経営者の姿勢にかかっているのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年2月 2日 (火)

謙虚と向上心で成長する

所長です。

先日、ネッツトヨタ南国の横田相談役から学ぶ示道塾に参加しました。

人は成長するために何が必要でしょうか?

横田氏は「謙虚さ」と「向上心」だと言われます。「まだまだ自分は未熟だ」と思う謙虚さがなければ人の話を聴くことができませんし、「もっと成長したい」という向上心がなければ見たり聴いたりしたことを取り入れることができません。

アメリカでの統計では、所得の高い人は所得の低い人に比べて読書量が圧倒的に多い、というデータも出ています。

しかし、大抵の人は「もうそれ知ってる」とか「それは自分には関係ない」と言って、自ら成長の可能性を閉ざしています。

会社の成長は、そこに集う人々それぞれの成長の総和です。つまり社員それぞれの成長なくして会社の成長はありえません。

Yokota201601

今回も師匠の横田さんと同志達と素晴らしい時間を過ごすことができました。感謝です。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2016年2月 1日 (月)

会社づくりは人づくり

所長です。

視聴率も絶好調のNHK朝ドラ、「あさが来た」。毎日、楽しみにされている方も多いでしょう。

劇中では「五代様ロス」に続いて埼玉が生んだ実業家、渋沢栄一がついに登場しましたね。

Asa201601a

劇中では銀行設立を目前に控えたあさに対し、渋沢が銀行経営について助言をします。てっきり銀行経営のノウハウが聴けるものと思っていたあさに渋沢が語ったこととは。

皆様は先週、このシーンをご覧になられているでしょう。ほんの数分の中に銀行経営のみならず、会社経営にとって大切なことが詰まっていました。

Asa201601b

渋沢が語った、「人間をつくる」。かつて戦国武将、武田信玄も「人は石垣~」と語りました。

良い会社、良い組織をつくれるか。これは「人づくり」ができるかどうか、ということなのです。

さて、今週はどんな展開になるでしょう。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »