« ディズニーの卒業生がレストランを開いたら | トップページ | 引き算する勇気 »

2016年1月12日 (火)

マレフィセント

所長です。

やっと観れました、ディズニー映画「マレフィセント」。

Maleficent

人気女優アンジェリーナ・ジョリー主演で注目された本作品。

「眠れる森の美女」でオーロラ姫に呪いをかける魔女として有名なマレフィセントにスポットをあて、「眠れる森の美女」とはまったく違うテイストの作品になっています。

2014年の劇場公開の時から観たい作品でしたが、なかなか観れず、結局テレビ放映をビデオ録画で観ました。

あまりにも「眠れる森の美女」と違うテイストに仕上がっているため、本作については賛否両論あろうかと思います。私としてはオーロラが眠りに落ちてから目覚めるまでが思いの外あっさりしていたので、ちょっと物足りなさを感じましたが。

皆様の目にはどう映ったでしょうか?

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« ディズニーの卒業生がレストランを開いたら | トップページ | 引き算する勇気 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ディズニーの卒業生がレストランを開いたら | トップページ | 引き算する勇気 »