« 空想教室 | トップページ | 地域との関わりを強める »

2015年11月11日 (水)

「人」がブランド

所長です。

昨日は「高野登氏と行く石坂産業ツアー」に参加しておりました。元リッツカールトンの高野登氏のコーディネイトで、行き先が石坂産業と来れば、もう行かないわけにはいきませんね。

石坂社長の講話だけでなく、高野氏とのトークセッションもあり、盛り沢山の内容で、一日があっという間に感じました。

Ishizaka201511a

石坂産業はいわゆる「産廃業者」ですが、実際にお話を聴いて、工場見学をさせて頂くとそのイメージは完全に払拭されます。

石坂産業では搬入される廃棄物(建築廃棄物)を95%以上リサイクルしています。これは業界平均80%を大きく上回り、驚異的な数字といえます。

Ishizaka201511b

重機を使って少しずつ廃棄物を小さくし、人の手によって分別されていきます。作業をしている従業員の方々は地球環境への貢献をしているという誇りを持って働いています。

Ishizaka201511c

石坂産業では同業者であっても工場見学を受け入れています。それは機械ややり方を真似しようと思っても、長年の社員教育によって育てられた従業員の質までは真似できないからです。

石坂産業を支えているのは「人」。「人」こそがブランド。それを十分に実感できた会社見学でした。

 

------------------------------------------------
元気祭り2015、開催!
日本の伝統食、醤油に込められた想いとは?
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 空想教室 | トップページ | 地域との関わりを強める »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 空想教室 | トップページ | 地域との関わりを強める »