« 「楽」 | トップページ | 歴史をつくる »

2015年10月 9日 (金)

リーダーの易経

所長です。

易経研究家の竹村亜希子氏著の「リーダーの易経」。

Leaderekikyo

「易経」というと何やら占いの一種というような印象を抱く方が多いのではないでしょうか。しかし、「易経」とは中国に古くから伝わる帝王学の一つであり、いわば人生訓のようなものなのです。

本書では易経のうち、入門編として乾為天(龍の話)に特化して話を掘り下げています。

龍の一生は潜龍、見龍、乾惕、躍龍、飛龍、亢龍という6つの過程からなります。これをリーダーの成長過程に照らし合わせ、リーダーとはどうあるべきかを説きます。

そもそも「経」には「人の道」という意味があります。つまり「経営」とは「人の道を歩む」こと。人の道から外れたら、それは経営ではないのです。

 

------------------------------------------------
優良企業視察ツアー2015、開催!
今年はディズニーから人財育成を学びます!
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 「楽」 | トップページ | 歴史をつくる »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「楽」 | トップページ | 歴史をつくる »