« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月30日 (金)

いよいよ年末調整

所長です。

いよいよ今年もこの時期がやってきました。

年末調整。

皆様のお手元にも税務署から書類が届いたでしょうか。

Nencho2015a

封筒の中には年末調整を行うための書類がぎっしり。

Nencho2015b

今回の年末調整で注目すべきは何とっても「マイナンバー」。運用開始は来年からですが、年末調整の時に作成する書類の中で「扶養控除等申告書」は来年分なので、今回からマイナンバーを記載しなければなりません。

Nencho2015c

氏名を書く欄にはマイナンバーを併記する欄ができています。自分のみならず、扶養家族の分まで記載しなければなりませんから、十分お気を付け下さい。

 

------------------------------------------------
元気祭り2015、開催!
日本の伝統食、醤油に込められた想いとは?
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年10月29日 (木)

連日の会議出席

所長です。

今夜は埼玉中小企業家同友会の理事会でした。

Doyu201510c

私は幸か不幸か、複数の団体で役員をさせて頂いており、連日のように「会議」に出席しております。

中にはこういった諸団体の会合に出席することでステータスを感じる人もいるのかもしれませんが、基本的には手弁当で出席し、1円も自社の売上にならない行動です。

では無駄なことでしょうか?

もしステータスや短期的な営業が目的ならば全くの無駄といえるでしょう。しかし長期的には、諸団体の運営に携わることはその人の人間的成長にもつながり、結果として会社の成長にも貢献することでしょう。

但し、それは「あらゆる経験を人生に活かす」という意識があってのこと。もしも皆様にそのようなオファーがあった時にはそう肝に銘じて「はい」か「イエス」で返答するようにしてみて下さい。

ちなみに、今回の会議に出席しようと会場に向かう途中、10年振りくらいになる旧友とバッタリ会いました。これも何かのご褒美かもしれませんね。

 

------------------------------------------------
元気祭り2015、開催!
日本の伝統食、醤油に込められた想いとは?
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年10月28日 (水)

マイナンバー、交付が始まりました

所長です。

来年から運用が開始されるマイナンバー。都内では法人用のマイナンバーが届きだしましたね。

Mn_logo_b

個人用も千葉県では発送が開始されたようですし、11月中には全国的に届きだすのではないでしょうか。

企業側では運用開始の来年以降に対応するのではなく、できれば今年の年末調整から従業員のマイナンバー情報の回収に着手された方がよいと思います。

実際の運用に関してはこれからも様々な課題が出てくることが予想されますが、なるべく適切な情報を早めにキャッチして対処していかなければなりません。

当事務所でもセミナーや配布物など、随時情報提供していきますので、よろしくお願い致します。

 

------------------------------------------------
元気祭り2015、開催!
日本の伝統食、醤油に込められた想いとは?
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年10月27日 (火)

女性の力は活かされていますか?

所長です。

今夜は埼玉中小企業家同友会、西部地区会10月例会でした。

今回は株式会社ケイハート社長の北川登美代氏による報告、「あなたの会社、女性の力は活かされていますか?」。

Doyu201510b

北川氏の会社では家事代行業という、まさに女性の力を発揮する業務を行っています。一見、「女性の力を発揮しやすい業種だから」と見られがちですが、実際には女性の力を職場で発揮させるためには、経営者が様々なことに配慮し、環境づくりに取り組まなければなりません。

特に若い女性を雇用する場合には結婚、出産、育児という離職の要因が、ベテランには親の介護という離職の要因が存在します。

しかし、あらゆる分野で女性が活躍できる時代、この離職要因をいかに乗り越えられるかが会社を成長させる鍵となるのです。

さて、皆様の会社ではいかがでしょうか?

 

------------------------------------------------
元気祭り2015、開催!
日本の伝統食、醤油に込められた想いとは?
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年10月26日 (月)

ローマ法王に米を食べさせた男

所長です。

TBSで放送されたドラマ「ナポレオンの村」の原案本、高野誠鮮氏著の「ローマ法王に米を食べさせた男」。

Roma_kome

ドラマでは唐沢寿明演じる市職員が過疎の村を活性化させる、いわゆる「村おこし」が描かれていました。TVドラマですから現実よりも派手なエピソードに仕上げるのが普通です。しかしある意味、本作については現実の方が派手なエピソードかもしれません。

本のタイトルになっている通り、著者は村で採れたお米をローマ法王に食べてもらったり、様々な仕掛けを行い、村おこしに成功しました。

しかし、認識を間違えてはいけないのは、村おこしに成功したのは「奇手奇策」のお陰ではない、ということです。

大事なのは「当事者が真剣に成功したい、と思っていること」、そして「粘り強く、窮地に立っても決して諦めないこと」でしょう。ドラマの中でもその姿がしっかりと描かれていたはずです。

これは「企業再建」も同じこと。どんなに周りが救いの手を差し伸べても、当事者が真剣でなかったり、諦めていては再建は不可能なのです。

 

------------------------------------------------
元気祭り2015、開催!
日本の伝統食、醤油に込められた想いとは?
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年10月23日 (金)

千一夜物語

所長です。

皆様は東京ディズニーシーにあるアトラクション、「キャラバンカルーセル」をご存知でしょうか?

アラビアンコーストにある2階建のメリーゴーランド、といえばピンと来るかもしれませんね。

Disney_arabiannight

実は私もあまり気に留めていなかったのですが、このアトラクションは「千一夜物語」をモチーフとして作られています。

言っても聞かない人に1000回も話をすることは気の遠くなるような話で、かなり現実味がありませんが、四国にある西精工という会社では100回以上、言い続けて理解させた従業員がいます。

「これ以上、言ってもムダ」と考えるのは早計かもしれません。根気強く言い続けることで何か変わるかもしれません。その根本は「相手を信じる気持ち」なのかもしれませんね。

 

------------------------------------------------
元気祭り2015、開催!
日本の伝統食、醤油に込められた想いとは?
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年10月22日 (木)

全員対応

所長です。

先日のディズニー研修の復習がてらに今度は東京ディズニーランドに行ってきました。

Disney201510d_2

ディズニーランドでいつも感心するのは植栽です。ある所に食虫植物が。

Disney201510e

これはきっと遊び心ですよね。パークの植栽に食虫植物を使う理由はないでしょうから。

さて、ディズニー研修の復習ですから、当然キャストの動きにも注目していました。今回、私が注目してみたのはパーク内でドリンクのワゴン販売をしているキャスト。休憩中に10分間ほど観察してみました。

ドリンクを販売しているワゴンにはドリンクを購入するために訪れるゲストだけでなく、アトラクションやショップ、トイレの場所を聞きにくるゲストもいます。

例えば、「このグッズを売っているショップの場所を知りたいんだけど。」というゲストが来たとしましょう。でもここはドリンク販売のワゴンです。「申し訳ございません。私には分かりかねます。他のキャストにお聞き下さい。」と言ってしまっても仕方ないでしょう。

しかし、ディズニーのキャストはしっかりと対応します。もし自分が知らないことであっても、「知りません」で終わりにはしません。

これを当たり前と思いますか?もしこれを当たり前というのであれば、皆様の会社ではいかがですか?「それはちょっと分からないですね~」で終わらせていること、ないですか?

ディズニーでは「パーク内で道案内をしてくれるキャストはいますか?」と聞けばきっと、「はい、キャスト全員です!」と答えてくれるでしょう。「自分はこの担当だから、この仕事だけやっていればいい」という感覚ではないのです。なぜならディズニーのキャストの仕事は「ゲストにハピネスを届ける」ことなのですから。

 

------------------------------------------------
元気祭り2015、開催!
日本の伝統食、醤油に込められた想いとは?
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年10月21日 (水)

智光山公園のバラ

職員の今井です。

週末に、狭山市の智光山(ちこうざん)公園へ行ってきました。

芝生の広場や、雑木林や池、こども動物園など色々な施設があり、何時行っても飽きることなく楽しめるので、我が家のお気に入りの場所です。季節折々の自然を満喫しに行っています。

今のおすすめは、何と言ってもバラ園です。

春のバラに比べると花の大きさも数も控えめですが、秋も十分に綺麗です。園内に漂うバラの香りにもうっとりしてしまいます。

Imai201510c_2

この美しさを何とか写真に収めたいと、あれこれ撮影してみましたが、やっぱりその場所で直に見る美しさには敵いません。うつろう光と影、花々の香り、鳥たちの囀りなど、五感を駆使しながら、自分の身をその中に置く心地よさを感じてきました。

Imai201510b

人間もまた、この地球の大自然の一部なんだなと実感できるひと時でした。

半日くらい、どこか近場で自然と戯れたいな~という時、おススメの公園です。

 

------------------------------------------------
元気祭り2015、開催!
日本の伝統食、醤油に込められた想いとは?
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年10月20日 (火)

心さえ負けなければ大丈夫

所長です。

織田友理子氏著の「心さえ負けなければ大丈夫」。

Odayuriko_kokorosae

著者は希少疾病である遠位型ミオパチーの患者であり、その患者会の代表を務めています。遠位型ミオパチーの患者は国内に約300人程度しかおらず、その存在が知られていません。

この病気の症状は「筋肉がなくなっていく」こと。つまり、体が動かなくなるのです。元々健常者であった著者は現在、車椅子の生活。一人では食事をすることも、子供を抱きあげることすらできません。

著者のことを知ったのは先日のイベント会場で。大変な病気であることは勿論のこと、普段の生活からはなかなか知ることができない、「製薬会社は採算の合わない新薬研究には手を出さない」という事実を知りました。たしかに研究の結果、新薬を開発できても患者数が少なければ当然売上は少なくなり、投資額を回収できません。

これは何も遠位型ミオパチーだけの話ではありません。こういった問題は一企業だけの努力では対応しきれず、国家的な対応が求められるのです。税金はもっと教育と福祉に投入されるべきであり、国民の納税意識もそれに応じて高めていかなければならない、と感じるのです。

 

------------------------------------------------
元気祭り2015、開催!
日本の伝統食、醤油に込められた想いとは?
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年10月19日 (月)

川越祭り2015

所長です。

先週末は川越祭りが開催されました。

私は恒例となっている税理士会の会所の手伝いで参加しました。

Kz201510a

朝から晩まで会所に詰めておりましたが、街中をフラフラすることもなかったので屋台などの「祭りの風物詩」を味わうことはできませんが、沢山の差し入れを頂き、食べ物とお酒には困ることがなく、有難い限りでした。

そして、何よりも一番街の中に設置された会所からは山車を特等席から見られるのが嬉しいですね。

Kz201510b

例年よりも山車の数が少なかったのが少し寂しかったですが、逆に通行がスムーズだったかもしれないですね。

今年も最高の天気の中、お祭りを楽しむことができました。

 

------------------------------------------------
元気祭り2015、開催!
日本の伝統食、醤油に込められた想いとは?
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年10月16日 (金)

シンプルに考える

所長です。

LINEの元CEO、森川亮氏著の「シンプルに考える」。

Simple

著者は日本テレビ、ソニーを経て、LINEに入社。しかし、入社当時のLINEは赤字の中小企業。そのLINEを急成長させたのは一体何なのか?

本書を読むと、そこには奇をてらった特別なものはありません。あるのは「大切なことを大切にすること」。

世の中には「顧客のため」と言いながら、自社の利益を優先する会社や、「従業員のため」と言いながら、自身の地位を優先する経営者が残念ながら多く存在します。

結局、会社経営には業種や規模の違いは些細なことであり、その本質は一緒なのだと改めて感じました。

 

------------------------------------------------
元気祭り2015、開催!
日本の伝統食、醤油に込められた想いとは?
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年10月15日 (木)

ひとりひとりの人生が輝く会社をつくる

所長です。

昨日はブロックス主催の「日本を元気にするセミナー」に出席しておりました。今回は徳島の西精工をテーマに「ひとりひとりの人生が輝く会社をつくる!」をテーマに開催されました。

Blocks201510a

西精工では「品質=人格」と捉え、社員教育に力を入れています。それは単なるテクニックの習得ではなく、人間としての成長を目的としています。

その内容はまさに「凡事徹底」。小さな習慣を大切にすることで、よい方向への人格形成を促しています。

今回は西社長をはじめ、従業員の方からも直接お話を聴くことができ、自主性を育むことの大切さを再認識することができました。

これで「訪問したい会社」がまた一つ増えました。

 

------------------------------------------------
元気祭り2015、開催!
日本の伝統食、醤油に込められた想いとは?
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年10月14日 (水)

天使はここに

職員の今井です。

最近読んだ本の紹介です。

朝比奈あすかの「天使はここに」(写真)

Imai201510a

主人公の真由子は、ファミレスの契約社員。高校時代のアルバイトを含めて7年のキャリアを持つベテランです。

ただ、余りに一生懸命に働き詰めに働く為、恋人からは「ブラックじゃないの?」などと言われる始末。店長やスタッフ、常連客とやり取りなど、人間関係にも悩む毎日を送っています。

日々起こる事件や出来事の中から、真由子が成長していく様が活き活きと描かれています。働く事の意味や楽しさ、また自分の力で自分の道を切り開いていくことの尊さなどを考える良い機会となりました。

若い人に是非読んで頂きたい作品です。

 

------------------------------------------------
元気祭り2015、開催!
日本の伝統食、醤油に込められた想いとは?
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年10月13日 (火)

歴史をつくる

所長です。

皆様もご存知の通り、現在、ラグビーのワールドカップが開催されています。日本代表も初のベスト8入りを狙って、熱戦を繰り広げていたものの、惜しくも予選リーグ敗退となりました。

Rugby201510a

スコットランドとサモアの試合結果により、すでに予選敗退が決定した中で行われたアメリカ戦。普通ならモチベーションが落ちていても不思議ではありません。一方で南アフリカ戦を捨て、今大会での初勝利を掛けて臨んだアメリカの方がモチベーションが高くて当然といえるでしょう。

しかし、集中力を切らさず、見事今大会3勝目となる勝利をあげました。ベスト8入りを逃したものの、今までW杯で2勝以上したことのない日本代表が3勝というのは日本ラグビー界としては快挙といえるのかもしれません。

「歴史をつくった」と言ってもよいかもしれない今大会。報道でも大きく扱われることが多くなりましたが、何も今大会だけ日本代表が努力した訳ではありません。なかなか結果の出なかったこれまでも地道に努力を積み重ねてきたから今日があるのです。

「歴史をつくる」とはそういうものではないでしょうか。

まだW杯イングランド大会が続いている中で言う事ではないかもしれませんが、次回は日本での初の開催です。五輪もありますし、4年後に向けてしっかりと応援しましょう!

 

------------------------------------------------
元気祭り2015、開催!
日本の伝統食、醤油に込められた想いとは?
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年10月 9日 (金)

リーダーの易経

所長です。

易経研究家の竹村亜希子氏著の「リーダーの易経」。

Leaderekikyo

「易経」というと何やら占いの一種というような印象を抱く方が多いのではないでしょうか。しかし、「易経」とは中国に古くから伝わる帝王学の一つであり、いわば人生訓のようなものなのです。

本書では易経のうち、入門編として乾為天(龍の話)に特化して話を掘り下げています。

龍の一生は潜龍、見龍、乾惕、躍龍、飛龍、亢龍という6つの過程からなります。これをリーダーの成長過程に照らし合わせ、リーダーとはどうあるべきかを説きます。

そもそも「経」には「人の道」という意味があります。つまり「経営」とは「人の道を歩む」こと。人の道から外れたら、それは経営ではないのです。

 

------------------------------------------------
優良企業視察ツアー2015、開催!
今年はディズニーから人財育成を学びます!
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年10月 8日 (木)

「楽」

所長です。

先日、当事務所主催の「優良企業視察ツアー2015」にて東京ディズニーシーを訪れました。

研修会場となったホテルミラコスタに到着するとコーヒーと焼き立てデニッシュのおもてなしを受けました。

Disney201510a

これだけでもトクした気分です。

さて、「楽」という文字、読み方によって全く意味合いが異なります。「らく」と読むのか、「たのしい」と読むのか。「らく」と「たのしい」は一見似ているようで、実はその性質を全く異にします。

「らく」な仕事は実は必ずしも「たのしい」ものではありません。厳しさの中に「たのしい」を味わうこともあります。

ディズニーでは「楽しい」職場を目指しています。大変でもゲストから喜ばれることで楽しさを感じているのです。

ですから研修会場の設営だって、

Disney201510b

あ、気付きましたか?

Disney201510c

キャストがマイクのコードでこっそり隠れミッキーを作ってくれてました。

今回の研修の設営をしてくれたキャストは隠れミッキーを作ったからといって給料は増えません。ゲストの喜ぶ顔が見たくて、ただそれだけなのです。

 

------------------------------------------------
元気祭り2015、開催!
日本の伝統食、醤油に込められた想いとは?
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年10月 7日 (水)

優良企業視察ツアー2015

職員の矢部です。

先日、ディズニーの人財育成について学ぶセミナーを現地(東京ディズニーシー)にて行いました。

このディズニーランドではキャスト(従業員)の殆どがアルバイトで構成されているのにもかかわらず、最高のサービスを提供していることに驚かされます。

セミナーに参加されたお客様にとってもそこが一番知りたいところだと思います。

Yabe201510a

まず最初はホテルミラコスタに於いて実際のトレーニング方法等について講義を聞きながら、ディスカッションを交えて皆さん自社に置き換えて熱く語って頂きました。

そして昼食を挟んで午後からは東京ディズニーシーでキャストが実際に働いている現場等を見て体験いたしました。その中の話で印象に残ったのですが、お客様に掃除を担当している人は何人ですかと聞かれた時に、「キャスト全員が担当しています」と答えたと言っていました。これにはすごく驚きましたが、常にお客様の事を考えながら、行動していると自然とこの答えになるのだと思いました。

Yabe201510b

最後は、自由行動でアトラクションを体験しましたが、この研修を機にキャストの動きや言動にすごく興味を持つことができ、いつもとは違った楽しさを感じました。

きっと今回参加して頂いた皆さんにとってもいろいろと気づきがあったと思います。是非、ディズニーの人財育成を参考にして頂きたいと思います。

自分も最近はなかなか訪れるチャンスがりませんが、是非今度は妻を誘って訪れたいと思います。

 

------------------------------------------------
元気祭り2015、開催!
日本の伝統食、醤油に込められた想いとは?
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年10月 6日 (火)

生命大躍進

所長です。

先日、国立科学博物館で開催されていた生命大躍進展を観ました。

Daiyakushin

NHKの特集番組として放送されていた内容ですから、放送をご覧になった方も多いかもしれませんね。

40億年前、地球上に生命が誕生して以来、様々な進化を遂げながら人類が誕生しました。その中には人類が生まれるために必須の進化がありました。それは視力を得ること、胎盤を得ること、そして知性を得ること。

しかし、その進化は人類だからこそ得られたものではありません。幾多の生命の営みの中で得られた偶然です。

そう考えると、あたかも生命体の頂点に君臨しているかのような振る舞いは単なる奢りで、人類も単なる自然の一部にすぎないのだと再認識すべきなのです。

 

------------------------------------------------
優良企業視察ツアー2015、開催!
今年はディズニーから人財育成を学びます!
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年10月 5日 (月)

ホームページで売上があがる会社

所長です。

石嶋洋平氏著の「ホームページで売上があがる会社、あがらない会社、何が違うか」。

Homepageuriage

著者はホームページ作成会社を経営しており、いわばホームページのプロ。そんな著者からすると、売上に貢献できるホームページもあれば、そうでないものも存在しているとのこと。

インターネット黎明期ではホームページの有無が重要でしたが、今やホームページがあるのが当たり前、ともなると単にホームページがあるだけでは売上に貢献できません。

売上に貢献できるホームページにするために何がキーポイントかといえば、「店舗づくり」と一緒と著者は説きます。

果たして貴社のホームページは売上に貢献しているでしょうか?

 

------------------------------------------------
優良企業視察ツアー2015、開催!
今年はディズニーから人財育成を学びます!
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年10月 2日 (金)

未来を創るのが企業

所長です。

先日、理事を務める埼玉中小企業家同友会の理事研修会に出席しました。

講師は中小企業家同友会全国協議会の松井清充専務幹事。

Doyu201509b

松井氏はまさに中小企業の生き字引と言っても過言でないくらい、数多くの企業事例に精通しています。松井氏曰く、「未来を創るのが企業の役割」。

つまり、企業経営においては「誰かに何とかしてもらおう」という考え方ではいけないのです。経営者は自ら運命を切り拓いていく覚悟を持たねばなりません。そして、「自分だけが良くなる」のではなく、「周囲の人も良くなる」ように立ち回ることも大切です。

経営者の方、我欲で経営していないでしょうか?自己の富と名声を優先していないでしょうか?会社の中で掲げる目標は従業員のためになるものでしょうか?

改めて身の引き締まる想いでした。

 

------------------------------------------------
優良企業視察ツアー2015、開催!
今年はディズニーから人財育成を学びます!
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年10月 1日 (木)

ジュラシックワールド

所長です。

早いもので今日から10月。今年もあと3ヶ月しかありません。

さて先日、話題作の「ジュラシックワールド」を観ました。

Juraworld

本作は「ジュラシックパーク」シリーズの4作目。一作目からすでに20年以上の歳月が経過しています。

その間、恐竜の研究は進み、当時の最新研究結果を基に制作した内容も間違いが指摘されていますが、本作の前にそれは些細なことであり、純粋に迫力ある映像を楽しめれば良いと割り切れるでしょう。(ちなみに現在ではスピノサウルスは四足歩行、プテラノドンの飛行能力に疑問、ティラノサウルスには羽毛ありとの研究結果が出ています。)

本作は間違いなく娯楽大作で楽しめる作品ではありますが、本作を通じて改めて考えたいこともあります。それは「自然を御すことはできない」ということ。

本作では遺伝子操作により新種の恐竜が誕生します。人間は時として神の領域を犯し、自然をコントロールしようとします。しかし、自然災害を見ても分かる通り、自然の脅威の前では人間は無力です。やはり自然に敬意を払い、受け入れることを忘れてはいけないのです。

 

------------------------------------------------
優良企業視察ツアー2015、開催!
今年はディズニーから人財育成を学びます!
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »