« リーダーズカフェ2015 | トップページ | 富岡製糸場 »

2015年9月 1日 (火)

土佐堀川

所長です。

今日から9月、心機一転ですね。

今月下旬から放送開始されるNHK連続テレビ小説「あさが来た」の原作、古川智映子氏著の「土佐堀川」。

Tosaborigawa

明治時代に実在した女性実業家、広岡浅子の生涯を描きます。

広岡浅子は幕末、大坂の豪商、加島屋に嫁ぎ、明治維新で傾いた加島屋を再建し、日本女子大学の創立、大同生命保険の創業にも奔走します。

女性の市民権がなかった当時、女子大の設立は困難極まりなかったでしょう。次代を担う人財育成のために奔走する姿からは単なる商人ではない、広岡浅子の人物像を感じることができます。

又、晩年、体調を崩し、生死を彷徨った経験から生命保険の重要性に気付き、大同生命保険を興した点もまさに、商売を一過性のものと見ていないことが窺えます。

9月下旬からの放送開始がとても楽しみですね。

 

------------------------------------------------
優良企業視察ツアー2015、開催!
今年はディズニーから人財育成を学びます!
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« リーダーズカフェ2015 | トップページ | 富岡製糸場 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リーダーズカフェ2015 | トップページ | 富岡製糸場 »