« 青年経営者の目覚め | トップページ | ディズニーランドホテル »

2015年8月27日 (木)

日本でいちばん心温まるホテルであった奇跡の物語

所長です。

瀧森古都氏著の「日本でいちばん心温まるホテルであった奇跡の物語」。

Hotelkiseki

本書はあるホテルを舞台に起きた4つの感動ストーリーをフィクション形式で再現しています。しかし、本書で紹介されているエピソードが名古屋にあったホテルアソシア名古屋ターミナルであることは誰に目にも明らかでしょう。

アソシアはバブル崩壊後、倒産の危機に直面しますが、支配人の柴田氏の陣頭指揮のもと、見事再建を果たします。しかし、名古屋駅前の再開発に伴い、結果的にその姿を消すことになってしまいました。いわば「幻のV字回復ホテル」だったのです。

支配人の柴田氏は一体、どうやって倒産寸前のホテルを再建したのか。

実はこれが明日、弊所が開催するセミナー↓の内容なのです。今からでも間に合うかもしれません。ご興味のある方は今すぐご連絡下さい!

 

------------------------------------------------
リーダーズカフェ2015、開催!
映画「日本一幸せな従業員をつくる!」を上映!
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 青年経営者の目覚め | トップページ | ディズニーランドホテル »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 青年経営者の目覚め | トップページ | ディズニーランドホテル »