« ディズニーランドホテル | トップページ | 土佐堀川 »

2015年8月31日 (月)

リーダーズカフェ2015

職員の町田です。

先日、当事務所主催「リーダーズカフェ2015」を開催しました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

今年のリーダーズカフェは、当事務所所長によるマイナンバー制度についての研修と、ドキュメンタリー映画の視聴の二部構成で行いました。

Machida201508a

マイナンバーの交付まで早くも残り一ヶ月となりました。今回は、マイナンバーの交付にあたって企業がすべきこと、回収の仕方や管理、そして保存方法の違いによって、コスト面や安全面にどのような違いが出てくるのかについてお話しました。

最初にマイナンバーが必要になるのは、期中退職者がいた場合の源泉徴収票作成時です。仮に来年1月に退職者がいたとして、その後、会社からは連絡が取れない状態になってしまうと、源泉徴収票や給与支払報告書を作成できなくなってしまいます。そういった事態を避ける為、交付されたらすぐに回収ができるように、10月にマイナンバーが届くことを、9月中には必ず社内全体に伝えておくことが大切です。

またマイナンバーの管理についてですが、個人情報の取扱には十分注意が必要です。保存方法によっては、コストが多く掛かってしまったり、安全性に欠けてしまう事があります。どの方法が一番安心してマイナンバーを管理できるのか、よく考えて備えていただけたらと思います。

続いては、「日本一幸せな従業員をつくる!~ホテルアソシア名古屋ターミナルの挑戦~」というドキュメンタリー映画の視聴です。

Machida201508b

ホテルアソシア名古屋ターミナルは、駅前の小さな老舗ホテルで、周囲には新しい高層ホテルが立ち並び、激しい競争を繰り広げる中、アソシアは4期連続の赤字に苦しんでいました。そんな時、新しい総支配人に選ばれた柴田秋雄氏によってアソシアは生まれ変わっていき、7期連続で黒字を出すことに成功しました。そこには「日本一幸せな従業員をつくる!」というキーワードが隠されていました。

「顧客満足第一」という方針を掲げている会社は多いと思います。しかしこの映画を観るとその考えはくつがえりました。

柴田氏が従業員に家族のような愛情を注ぎ、その優しさに触れた従業員たちが、今度はお客様にそれを返していくのです。従業員が幸せを感じて初めて、お客様に心のこもった最高のサービスをすることができるのだと感じました。心温まる様々なエピソードに、ご参加された皆様も胸を熱くされたのではないでしょうか。

次回は、ディズニーランドに学ぶ「優良企業視察ツアー2015」です。ホスピタリティ溢れる人財育成の現場を体感しませんか?皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

------------------------------------------------
優良企業視察ツアー2015、開催!
今年はディズニーから人財育成を学びます!
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« ディズニーランドホテル | トップページ | 土佐堀川 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ディズニーランドホテル | トップページ | 土佐堀川 »