« なりふり構わない | トップページ | ステージに端役はいない »

2015年8月17日 (月)

突破力と無力

所長です。

税所篤快氏著の「突破力と無力」。

Topparyoku

バングラディッシュなど後進国でDVD動画による授業を展開し、貧しい村からトップクラスの大学合格者を輩出するなど、後進国での教育分野で活躍している著者。

今度は未承認国家ソマリランドでの大学院設立に奔走します。

しかし、周囲からは「ノープラン」で「スタンドプレー」と責められながらも、持ち前の突破力で道を切り拓いていきます。

本書を読むと、「ノープラン」による危うさはあるものの、著者の行動力には目を見張るものがあります。

時には「思い切って、まずはやってみる」ことも大事です。但し、著者のようにしっかりとしたブレーンの存在が欠かせませんが。中小企業経営者にとって、会計事務所が頼りがいのあるブレーンになれたら幸いです。

 

------------------------------------------------
リーダーズカフェ2015、開催!
映画「日本一幸せな従業員をつくる!」を上映!
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« なりふり構わない | トップページ | ステージに端役はいない »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なりふり構わない | トップページ | ステージに端役はいない »