« 一人でやれるのに、どうして人を雇うの? | トップページ | 正直者はバカを見る? »

2015年7月23日 (木)

一度きりの人生だから

所長です。

曹洞宗無量寺住職の尼僧、青山俊董氏著の「一度きりの人生だから」。

Ichidokiri

先日の坐禅研修の折、高橋宗寛和尚からご紹介頂いた一冊。

本書は著者のエッセイ集ですが、それぞれ示唆に富んだ内容で、いかにこれからの人生を生きるか、考えさせられます。

著者の素晴らしい所は自身の立場から「高所」の見方をするでなく、坐禅会に訪れた者からも学ぶ姿勢を持ち続けている所でしょう。

京都の芸妓との件では、時間の大切さを改めて思い知ることができます。私たちは普段、「また次回がある」と無意識に思い込んで日々を過ごしています。ディズニーでも「毎日が初演」という言葉があるように、本当は一瞬一瞬が奇跡的な存在なのです。

 

------------------------------------------------
リーダーズカフェ2015、開催!
映画「日本一幸せな従業員をつくる!」を上映!
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 一人でやれるのに、どうして人を雇うの? | トップページ | 正直者はバカを見る? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一人でやれるのに、どうして人を雇うの? | トップページ | 正直者はバカを見る? »