« 世界の経営学者はいま何を考えているのか | トップページ | 業界団体での表彰 »

2015年6月 4日 (木)

保険はお付き合いではなく、リスクマネジメントで

所長です。

昨日はTKC埼玉西支部の企業防衛研修会でした。

今回はTKC長野支部の下平伸次先生から特別講演を頂きました。

Daido201506a

下平先生の事務所では企業防衛の推進を積極的に行っています。それは実際にクライアント企業で経営者の急死や急病といった窮地を目の当たりにしているからです。

中小企業においては経営者はもちろんのこと、従業員一人一人の存在が大きくなります。誰かが急に欠けようものなら現場は窮地に追い込まれます。万が一のことが起きなければ、それに越したことはないのですが、いつ、誰に降りかかるか分からないのが運命です。時として年の順とは関係なく訪れます。

そんな時、必要な保険にしっかりと入っていれば安心なのですが、現実には「お付き合い」で加入しているケースが少なくありません。お付き合いで加入した保険は保障が不足しているケースが多いので、「保険なら入ってるよ」という方でもリスクマネジメントという観点から見直してみることをお勧めします。

 

------------------------------------------------
税制改正セミナー2015、開催!
マイナンバー制度について解説します!
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 世界の経営学者はいま何を考えているのか | トップページ | 業界団体での表彰 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界の経営学者はいま何を考えているのか | トップページ | 業界団体での表彰 »