« 低価格化と付加価値化 | トップページ | 福島県・桜巡り »

2015年4月21日 (火)

社員が自ら考える企業をめざして

所長です。

先日、埼玉中小企業家同友会の定時総会に出席しました。

顧問でもある上田知事からご挨拶を頂き、スタートしました。

Doyu201504a

記念講演は㈱エムソフトの小暮恭一氏、「社員が自ら考える企業をめざして」。

Doyu201504b

会社の経営資源は「ヒト・モノ・カネ」といいます。そのうち、最も経営者の頭を悩ませているのは「ヒト」の問題ではないでしょうか。

「モノ・カネ」は算段がつきますが、「ヒト」はなかなか算段がつかず、予想外の展開を見せることが多いものです。そもそも経営者と従業員の立場の違いは大きく、それぞれの視点の違いは決定的なものです。

そんな違いのある相手と「理念を共有」しなければ会社経営はうまくいきません。そのためには「実践した先にどんな未来があるのか」をしっかりと示すことが必要です。特に経営改革には結果が出るまでに時間が掛かります。信ずるべき未来があるからこそ、苦しい時を共に乗り越えられるのでしょう。「頑張れ」と言うだけでは人は動かないのです。

 

------------------------------------------------
税制改正セミナー2015、開催!
マイナンバー制度について解説します!
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 低価格化と付加価値化 | トップページ | 福島県・桜巡り »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 低価格化と付加価値化 | トップページ | 福島県・桜巡り »