« さきたま古墳群 | トップページ | 失敗は蜜の味 »

2015年4月27日 (月)

想いの共有

所長です。

先日、中小企業家同友会主催の関東甲信越青年経営者フォーラムに出席しました。

関東甲信越の各同友会青年部の持ち回りで開催している本企画ですが、今年は埼玉での開催。会場となった川口フレンディアに全国から300人の青年経営者が集結しました。

300人のグループ討論は圧巻でした。

Doyu201504e

今回のグループ討論では「想いの共有」がテーマでした。

経営者は様々な想いを抱えて経営をしてますが、その想いを従業員と共有できている方はどれだけいるでしょうか?「ほとんど出来ていない」と感じる方が圧倒的に多い気がします。

その「出来ていない」理由のうち、最も大きな理由は、実は「経営者が想いを語っていない」ということです。経営者は「いちいち言わなくても分かるだろう」と思っても、従業員からすれば「言ってくれないから分からない」という状態なのです。

この状況を打開するには、なんと言っても「経営理念」をつくることです。具体的な言葉になった経営理念を掲げることで、経営者の想いをしっかりと従業員に伝えることができるのです。

しかし、あくまでそれは「想いの共有」の第一歩にすぎません。経営理念をつくったら、その理念の浸透に心砕かなければならないのです。

 

------------------------------------------------
税制改正セミナー2015、開催!
マイナンバー制度について解説します!
詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/pc/free5.html
------------------------------------------------

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« さきたま古墳群 | トップページ | 失敗は蜜の味 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さきたま古墳群 | トップページ | 失敗は蜜の味 »