« 中小企業再生の新しい道標 | トップページ | 竹鶴ピュアモルト生チョコ »

2015年2月 6日 (金)

日本経済の現状と課題

所長です。

今日はTKC埼玉西支部の賀詞交歓会に出席しておりました。昼過ぎの役員会から長丁場の一日でした。

Tkc201502a

今回、賀詞交歓会の前に辛坊正記氏の講演「日本経済の現状と課題」が行われました。

辛坊氏の見解では、日本経済はまさに分水嶺にあり、今後の政策いかんで上昇、下降が決まるかもしれません。

しかし、経営者にとってはこういった話はあくまで「雑談」として捉えて頂きたいと思います。

企業経営の本質としては、「他社の99%が赤字でも、自社だけは黒字」になるようにすることです。それこそ、「自社の経営努力で日本経済を牽引する」くらいの心意気を持って頂きたいと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 中小企業再生の新しい道標 | トップページ | 竹鶴ピュアモルト生チョコ »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中小企業再生の新しい道標 | トップページ | 竹鶴ピュアモルト生チョコ »