« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月27日 (金)

町工場の娘

所長です。

ダイヤ精機社長、諏訪貴子氏著の「町工場の娘」。

Daiwaseiki_2

著者は創業者である父親の急逝によって急遽、「普通の主婦」から町工場の社長に就任。お飾り社長として就任したはずが、会社の窮地を目の当たりにし、経営改革に踏み切ります。

経営の知識もなく、周りからは冷ややかな目で見られていた著者が行動力で会社を変えて行く様は、「変化を起こすためには行動が必要」ということを改めて感じさせてくれます。

経営について学ぶだけで実践しない経営者が意外と多いように感じますが、学んだだけでは意味がなく、現場で活かしてこそ学んだ甲斐があるというものです。

又、ダイヤ精機の場合、経営者の急逝というピンチがあっても、結果的に事業承継できているので良かったですが、経営者としては「安定感のある事業承継」を心掛けるべきでしょう。しっかりとバトンゾーンをつくり、内外ともに周知できた方がスムーズな事業承継ができると思いますよ。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年2月26日 (木)

お客さんとのキャッチボール

所長です。

昨夜は埼玉中小企業家同友会、西部地区会2月例会に出席しておりました。

今回の報告者は㈱スーパーマルヒロの中政博氏で「お客さんとのキャッチボール」。

Doyu201502e

スーパーマルヒロは所沢の和ケ原商店街にあります。シャッター街と化している商店街が増えている中、和ケ原商店街は健闘を続けています。

その秘訣は地元のお客様とのキャッチボール。一見非効率とも見えるアナログのフェーストゥフェースのお付き合い。

ここで大事なのは「売り手の一方的な押し付け」にならないこと。常に「逆の立場」を意識することでお客様のニーズを探ります。

又、「売上のタイミング」は「レジを通過したとき」ではなく、買い物をしたお客様が帰宅後、「家族に喜ばれる瞬間」であるとも。これが根強いリピーターを生むのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年2月25日 (水)

経営理念と向き合う

所長です。

昨日の巡回監査の道中、加須のラーメン屋さん「来集軒久下店」でランチ。

Doyu201502c

ここはシウマイが美味しい、と評判のお店。ラーメン屋でのサイドメニューといえば餃子とばかり思っていましたが、シウマイも美味しいですね。特にこちらのシウマイはボリュームもあって、満足度高いです。

ちなみにこちら、埼玉中小企業家同友会の会員の店です。経営指針をつくって、一生懸命頑張っている経営者の姿を見たら応援したくなりますよね。

トイレに入ると壁には経営理念が貼ってあります。

Doyu201502d

経営理念をつくればすぐに売上が増えるわけではありません。チラシをばらまいたり、値引きセールのようなイベントをやった方が売上が増える、と言う方もいるでしょう。たしかにそういったことをやれば一時的には売上が増えるかもしれません。

しかし、本質的に会社を変えていくためには一過性の対処ではなく、体質改善が必要です。そのためには経営理念をしっかり定め、ブレない経営をしなくてはならないのです。

そして、その理念を外に向かって発信することで経営者は常にお客様や従業員から試され、退路を遮断されます。会社経営に対して真摯に向き合うしかなくなるのです。時間はかかるかもしれませんが、きっと会社は成長していくことでしょう。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年2月24日 (火)

4月に川口で

所長です。

昨夜は川越で開催された埼玉中小企業家同友会、青年部幹事会に出席しておりました。

Doyu201502b

現在、本青年部では4月に川口で開催される関東甲信越青年経営者フォーラムの設営を進めています。

Doyu_seinen20150425

よく「経営者は孤独」と言われますが、同じ志を持った経営者仲間ができたらどれだけ心強いでしょう。

関東甲信越の青年経営者200名が川口に集うこの企画。経営者魂が熱くなること請け合いです!

ご興味のある方、気軽にお声掛け下さい。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年2月23日 (月)

英検

所長です。

2月最終週に入り、事務所はまさに「確定申告」の時期を迎えております。

さて先日、子供が英検の試験を受けるので、会場に送って行きました。

Eiken201502

今さらですが、「英検」って、正式には「実用英語技能検定試験」って言うんですね。そんな事も知りませんでした。

私は学生時代、全教科の中で英語が一番の苦手科目でした。中一の頃からなので、英語の素養がないのでしょうね。

そんな私は英検4級しか持っていません。今回、子供が受験したのは3級ですから、もし合格したら子供に抜かれることになります。

もしかしたら私自身、英語を学び直すチャンスなのかもしれませんね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年2月20日 (金)

「知ってる」と「出来る」

所長です。

先日、ネッツトヨタ南国の横田相談役から学ぶ示道塾に参加しておりました。

Yokota201502

今回、横田氏から教えられたのは「知っている」と「出来る」の違い。

人は「やった方がいいと知ってるけど、やっていない」ことが多いものです。

例えば、「ダイエットした方が健康にも良い」ということを知っていても「食生活を改めない」「運動しない」ということはよくあると思います。

では知識から行動に移すには何が必要でしょうか?それは「内発的動機」です。

他人から指示されてやる事よりも、自発的にやる事の方が楽しいし、やりがいがありますよね。楽しい事なら「意思の強さ」とは関係なく、やり続けることができるでしょう。

会社経営においては社員の「内発的動機」を育てられるような社風をつくれたら、きっと社員はどんどん成長していくことでしょう。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年2月19日 (木)

今週2回目の相談会

所長です。

今週は鶴ヶ島市役所でも確定申告無料相談を行いましたが、先日は農協でも。今週から確定申告が始まりましたから各地で相談会が行われていると思いますが、週のうち2回以上、相談会があるとやはりスケジュール調整が難しくなりますね。

Kz20150217

今回、私は坂戸支店様を担当させて頂きました。

農協での相談会は農協の会員向けに行いました。飛び込みで来る方はなく、(農協の職員さんには)基本的に素性が分かっている方が相手なので安心感はありました。

やはり、「どこの誰かも分からない」状態で申告書作成のお手伝いをしていると、「果たして漏れている収入や、もっと控除できるものはなかったか?」という疑問が常につきまといます。

その意味では「継続したお付き合い」がいいと思います。申告書の作成はあくまで「結果のとりまとめ」に過ぎません。それよりも日頃から「事前相談」できることのメリットがあるはずです。ぜひ個人でも「いつでも相談できる顧問税理士」をそばに置かれてみてはいかがでしょうか?

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年2月18日 (水)

世界らん展日本大賞2015

職員・宮司です。

毎年東京ドームで行われている「世界らん展日本大賞2015」に行ってきました。(今年の大賞作品です)

Miyaji201502a

今年で25周年を迎える今回は、国内初公開となる蘭の妖精「オルキス」やバッキンガム宮殿の蘭など、、、様々な蘭の花が大がかりなディスプレイや鉢植え等で飾られています。

Miyaji201502b

今回は着物、竹など日本的な“和”を感じられる作品が多かったような気がしましたが見応えは十分です。たくさんの人が見に来ているので、なかなか1つずつゆっくり見ることはできませんが必ず自分のお気に入りが見つかると思います(^^♪

Miyaji201502c

私たちは普通に見て「キレイだなぁ」で終わってしまいますが、生産者の方は、開催期間中に蘭の状態を最高になるように合わせて(そこは生もの(?)なので、、、)作品を作り上げている、、、ということも気にしながら見てきました。。。

開催期間は22日(日)までなので、ご興味がある方はお急ぎを(^^)/

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年2月17日 (火)

確定申告、スタート!

所長です。

昨日から平成26年度の確定申告の受け付けが始まりました。(還付申告は2月1日から)

知人の話によると、申告のために税務署に行ったら、混んでいて税務署の駐車場に入るだけでも苦労したとか。

私は鶴ヶ島市役所にて税務相談会の相談員を務めておりました。

Tsurugashima201502

初日で、かつ、天気も良かったこともあり、会場には多くの方が来場され、申告手続きを行われました。

無料相談会場での申告を予定されている方はぜひ次のものを忘れずにお持ちになって頂きたいと思います。せっかく長時間並んでも、忘れ物のために申告書を受理されなかった方が少なからずいらっしゃいますから。

まずは必要書類。気になるものは(ムダになってもいいから)必ずお持ちになって頂きたいと思います。

次に印鑑(シャチハタ以外)と通帳。最初から申告書に印鑑を押して、当日持ってこられない方がいらっしゃいます。しかし、書き間違いが見つかり、訂正することも少なくありません。訂正印を押す為にも必ず印鑑はお持ち下さい。

通帳については、還付金の振込先を申告書に記入するのに必要です。これが分からずに、せっかく計算が完了していても申告書が受理できない方、結構多いですよ。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年2月16日 (月)

社員が輝くとき

所長です。

バグジーの久保華図八氏著の「社員が輝くときお客様の満足が生まれる」。

Kuboshainkagayaku

九州の感動美容室バグジーの久保氏といえば著名な経営者としてご存知の方も多いでしょう。

著者は海外修行の後、カリスマ美容師として活躍しますが、成果主義にこだわり過ぎた結果、経営する美容室の経営は危機的状況を迎えます。そこでスタッフのやりがいを中心とした経営にシフトチェンジし、経営を建て直します。

もちろん、美容室ですからカットやスタイリングの技術は重要です。しかし、お店で働いているスタッフが活き活きしていなければ、お客様にとって気持ちのいいお店にはなりません。

一方でカットやスタイリングの技術の習得は簡単にはできません。やはり厳しい修業時代が必要となります。厳しさと優しさ、その両者を兼ね備えなければ人の成長はないのでしょう。バグジーはその厳しさと優しさを兼ね備えたお店なのです。

皆様の会社ではいかがでしょうか?

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年2月13日 (金)

一隅を照らす病院

所長です。

私が密かに「川越が生んだ名経営者」として尊敬しているのは川越胃腸病院の望月医院長。病院の規模としては小さいけれど、たくさんのハピネスが集まっています。

そんな川越胃腸病院に家族がポリープ切除手術のため、一日入院。

Kichou201502a

こんなチャンスは見逃せませんから、当然付き添いで行きました。

建物も古く、決して豪華な病棟ではありませんが、清潔感があり、明るい病棟は(病院なのに)心が和みます。

病室に入ると枕元にはスタッフの方がつくった折鶴が。

Kichou201502b

羽根の部分には手書きのコメントも。これだけでヤラレてしまいます。

看護師の方々の対応も素晴らしく、これだけで精神的に落ち着く患者さんも多いのでしょう。

一隅を照らす。川越胃腸病院はまさにそんな病院ではないでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年2月12日 (木)

失敗からの学び

所長です。

先日、埼玉中小企業家同友会の青年部例会に出席しました。

今回の報告者は㈱吉田電工の吉田雄亮社長。

Doyu201502a

「青年部だから話せる失敗からの学び」と題しての報告は、まさに「包み隠さず」ご自身の失敗談を披露して頂きました。

おそらく若手経営者に多いケースだと思いますが、起業してまず最初の経営課題に直面し、それを「経営の学び」を通じて乗り越えると「自分が成長した」つもりになり、調子に乗ってしまう。すると、次の経営課題が近づいているのに気付かずに躓いてしまう。

実はここが経営者にとって別れ道なのでしょう。そこでまた経営課題と真摯に向き合うのか、他者のせいにしてしまうのか。うまく行かなくなる経営者は後者のケースです。

吉田氏はしっかりと経営課題と向き合い、そして再び乗り越えました。会社経営とはこの繰り返しにすぎないのです。

しかし、経営者は社内では孤独です。同じような経営課題と向き合っている経営者仲間の存在はきっと経営者の心を強くしてくれるでしょう。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年2月10日 (火)

さがみ湖イルミリオン

職員の鈴木です。

先日、神奈川県相模原市にあります、さがみ湖リゾートプレジャフォレストに行ってきました。

こちらでは、自分の頭と体を使って謎を説き明かしながら、園内を捜索して与えられたミッションをクリアする体験型の「リアル宝探しアトラクション」を体験できるということで実際に体験してきました。

初級のステージなのにひっかけ問題にかかり、体力を消費して時間もかかってしまいましたので次のステージに行く体力も時間もなくなってしまいました(笑)

今回相模湖に行った1番の目的はイルミネーションを観ることです。こちらのイルミネーションは関東最大で500万球を使用しており、6つのエリアに分かれ、それぞれにテーマがありとても綺麗でした。

シンボリックツリー

Suzuki201502a

光のナイアガラ

Suzuki201502b

光の海

Suzuki201502c

雪も降ってなく、そこまで寒くなかったので尚更楽しめました(^^♪

場所は高尾山のすぐ近くと近場ですし、イルミネーションは4月12日まで開催しておりますので、皆様も行ってみてはいかがでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年2月 9日 (月)

竹鶴ピュアモルト生チョコ

所長です。

現在、NHK朝の連続テレビ小説で放送中の「マッサン」。言わずと知れたニッカウヰスキー創業者の物語。テレビの影響は大きく、余市にあるニッカの工場は人気スポットになっているようです。

又、生チョコ発祥の店、シルスマリアをご存知でしょうか?

この2つがコラボしたらこんな商品ができました。

Taketsuru201502a

竹鶴ピュアモルト生チョコレート

ニッカのブランド商品、竹鶴の芳醇な香りがたまらない大人の逸品です。

Taketsuru201502b

今年のバレンタインにオススメな商品かもしれませんね。

ちなみに、ニッカの余市工場には以前訪れたことがありますが、ぜひまた行ってみたいですね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年2月 6日 (金)

日本経済の現状と課題

所長です。

今日はTKC埼玉西支部の賀詞交歓会に出席しておりました。昼過ぎの役員会から長丁場の一日でした。

Tkc201502a

今回、賀詞交歓会の前に辛坊正記氏の講演「日本経済の現状と課題」が行われました。

辛坊氏の見解では、日本経済はまさに分水嶺にあり、今後の政策いかんで上昇、下降が決まるかもしれません。

しかし、経営者にとってはこういった話はあくまで「雑談」として捉えて頂きたいと思います。

企業経営の本質としては、「他社の99%が赤字でも、自社だけは黒字」になるようにすることです。それこそ、「自社の経営努力で日本経済を牽引する」くらいの心意気を持って頂きたいと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年2月 5日 (木)

中小企業再生の新しい道標

所長です。

企業再建コンサルタントの川野雅之氏著の「中小企業再生の新しい道標」。

Kigyosaisei_atarashii

リーマンショック以降、東日本大震災などの自然災害も相まって、国内の中小企業の置かれている現状は厳しさを辿る一途です。

そのため、借入金の返済に苦慮している企業の再生手法が巷には溢れていますが、本書ではこれまでの再生手法は誤っていた、と指摘します。

経営者の個人保証に対する取扱いなど、国の政策も変わってきていることから、本書ではこれからの中小企業の再生手法について解説しています。

しかし、それは魔法のようなテクニックではなく、ある意味、経営の原点に立ち返るものといえるかもしれません。「経営者の情熱」と「従業員の幸せ」、この二つなくして真の企業再生はなし得ないのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年2月 4日 (水)

税務相談会で思うこと

所長です。

今日は税理士会の事務局で無料税務相談会を行っておりました。

Kz201502a

この時期はすでに確定申告(還付申告)がはじまっているので、年金や医療費控除の申告の方が多いです。

ただ、中には贈与や相続といった案件のご相談に来られる方もいらっしゃいますし、個人事業主の方の相談もあります。

こういった無料相談会で相談員をしていて思うことがあります。

年金や医療費控除の申告の方は無料相談会をご利用頂いて結構だと思います。しかし、相続案件や事業のご相談を希望される方については、最初の取っ掛かりとして無料相談会を利用されるのはいいと思いますが、継続的にアテにされるのはちょっと違和感を覚えます。

まず、無料相談会ではお互いに初対面です。限られた断片的な情報では的確なアドバイスをすることは困難です。継続的なお付き合いができて、はじめて実りのあるアドバイスができるのです。

又、応対できる時間も限られています。長くても1人に対して1時間、大抵の場合は30分程度でしょう。しかし、案件によっては十分な調査が必要となります。これだけ限られた時間の中では十分な調査ができるはずもありません。

多少、金銭的なご負担を掛けることになりますが、ご近所の会計事務所にご相談された方がきっと良い結果に結びつくと思います。もちろん、会計事務所との相性もあるでしょうから、数件あたられてもよいかもしれません。ぜひ身近な相談相手を探し出して頂きたいと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年2月 3日 (火)

テコ入れ

所長です。

昨日のディズニーランドネタの続きです。ご了承下さい。

私はいつもディズニーランドに行く際、家族サービスという側面の一方で「優良企業視察」という視点も忘れていません。実際にディズニーランドには企業経営にとって大切なヒントがつまっています。

例えば、毎回必ず見ているのは植栽。ディズニーランドではいつでも花が咲いています。この季節、もうすでにチューリップが咲く寸前です。

Disny201502f

葉牡丹もキレイです。しかし、ディズニーランドでは開園中に植栽の手入れをしている姿を見ることはありません。

Disny201502g

夢と魔法の国には枯れ木はありません。もしかしたら大半の人が気付かないかもしれませんが、ゲストが非日常を楽しむための努力がそこにはあるのです。

又、現在、アナ雪の期間限定イベントが人気ですが、新しい企画だけでなく、定番アトラクションのテコ入れも絶えず行われています。去年、ジャングルクルーズがリニューアルし、人気になっています。

Disny201502h

PPM理論にもありますが、どの商品にもライフサイクルがあります。「金のなる木」に胡坐をかいているといつの間にか「負け犬」に転落してしまうかもしれません。開園当時からあるジャングルクルーズは夜間になると客足が落ちていました。今回のリニューアルで夜間も人気のアトラクションとなりました。

テコ入れが必要な商品に、必要なタイミングで、必要なテコ入れを行う。皆様の会社ではいかがでしょうか?

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年2月 2日 (月)

フローズンファンタジー

所長です。

先日、東京ディズニーランドに行ってきました。例年、冬場は客足が鈍るのですが、今年は「アナとエルサのフローズンファンタジー」が開催されている影響からか、いつもと変わらぬ混み具合でした。

Disny201502a

ディズニーの大ヒット作「アナと雪の女王」をモチーフとした企画。パーク内はアナ雪のディスプレイでいっぱい。売店のショーウィンドウもすっかりアナ雪です。

Disny201502b

売店で売っているスイーツもアナ雪バージョン。食べるのがもったいない?

Disny201502c

日中はアナ雪のパレードもあります。もちろんあの名曲も流れ、子供たちは大合唱です。そういえば、今までミッキーマウスのいないパレードってあったでしょうか?

Disny201502d

日が暮れるとパーク内がライトアップ。映画の中で見覚えのあるシャンデリアも。(もちろん落ちてきません。)パーク内はすっかり“アレンデール”でした。

Disny201502e

今回、期間限定でアナ雪の世界に浸れるこの企画。ある意味、アナ雪人気を最大限活用したとも言えます。今や日本一のテーマパークでありながら、手を変え、品を変え、ゲストを楽しませる努力を怠りません。それが客足を減らさずに客単価を上げ続けられる秘訣なのでしょう。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »