« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月30日 (金)

世界一愛される会社

所長です。

石坂産業の石坂典子氏著の「絶体絶命でも世界一愛される会社に変える!」。

Ishizaka

もしかしたらご記憶に残っている方もいらっしゃるかもしれません。

テレビの報道番組で「所沢の野菜からダイオキシンが出た」と報道され、一時、埼玉県内の野菜が売れなくなってしまったこと。

結局、この件は誤報でした。しかし、この誤報でダメージを地元の農家と産廃業者は大きく受けてしまいます。農家は風評被害で。産廃業者はダイオキシンを出した張本人として。

石坂産業はまさにこの渦中にありました。周囲の同業者が移転や廃業を余儀なくされていく中で、石坂産業はさらに地域密着の経営に舵を切ります。

これは一見、自殺行為のように見えますが、結果として石坂産業はこの荒波を見事に乗り越え、素晴らしい会社へと変貌したのです。まさに「ピンチはチャンス」。逆境を成長のバネに変えたのです。今では見学者が後を絶たない人気企業となったのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年1月29日 (木)

家族信託

所長です。

本日はミサワホーム様の研修会に出席しておりました。今回のテーマは「家族信託」。

Misawa201501a

昨今、日本人の平均寿命がどんどん伸びていますが、その反面、認知症という問題を内包しています。

もしおじいちゃん、おばあちゃんが認知症になってしまったらどうなるでしょう。もちろん介護の問題が浮上します。しかし、それだけではなく、「相続対策」が必要なご家庭でも認知症になってしまうと法的に契約能力がなくなるため、必要な対策を打てなくなってしまう危険性があります。

そこで「家族信託」という制度を利用すると家族が認知症になってしまったおじいちゃん、おばあちゃんの代わりに契約をすることができるようになります。これにより、遊休地にアパートを建てる、といった相続対策を実行することができるようになるのです。

しかし、この件に関する本質的な問題解決は「早期に相続対策をはじめる」ことです。いくら日本人の平均寿命が伸びようとも、相続対策を実施するには時間が必要です。早期に始めることによって、実施できる相続対策の選択肢は広がるのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年1月28日 (水)

寒い?暖かい?

所長です。

本日はTKC関東信越会の理事会でした。

Tkc201501e

会場はさいたま新都心のラフレさいたまにて。今日は北風も強く、さいたま新都心駅を下りて会場へ向かうまでの道のりはビル風も相まって、とても寒く感じられました。

しかし、会場について真っ先に会ったのは新潟の会員先生。

開口一番、「埼玉はあったかいねぇ!」。

これが埼玉県民同士なら「今日は寒いねぇ」という会話になるはずですが。

同じ気温でも普段慣れている気温との比較で暖かくも感じられるし、寒くも感じられる。これは人間の主観によるものです。

同じ環境でも幸福を感じられる人もいれば、不満を感じる人もいます。どちらが幸福な人生を送れるでしょう?

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年1月27日 (火)

今治タオル奇跡の復活

所長です。

佐藤可士和氏、四国タオル工業組合共著の「今治タオル奇跡の復活」。

Imabari

皆様は今治タオルを使ったことがあるでしょうか?

その肌触り、吸水性。一度使ったら虜になってしまう人も少なくありません。今では高級ブランドタオルとして名をはせていますが、一時は外国産の安価なタオルに押されて風前の灯と化したこともありました。

本書では今治タオル復活の軌跡が記されています。本書を読むと「ブランド」とは一朝一夕に出来るものではなく、意識して積み上げていくものであることがよく分かります。

中小企業においては「ブランド」をあまり意識していない経営者が多いと思います。「ブランド」とは決して大企業だけのものではなく、中小企業にこそ必要な考え方だと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年1月26日 (月)

気軽に相続相談

所長です。

今日は午後からTKC埼玉西支部大和部会の研修会&新年会に出席しておりました。

Daiwa201501a

当部会では大和ハウス工業様と業務提携し、積極的な情報交換などの活動を行っています。

今年から相続税法が改正され、資産家の中では相続税の節税に注目が集まっていますが、税金の計算については私たち税理士が専門ですが、(単なる節税ではなく)そもそも相続財産を上手に活用するというレベルでは税理士は門外漢と言わざるを得ません。

そこで大和ハウス工業様のような企業と業務提携することでお客様に資産活用というレベルまで踏み込んで相続案件に対するサービスを展開することができるのです。

相続対策は多くの方が「いつか、そのうち」と思っています。しかし、実際に相続が発生してしまってからでは何も手が打てません。元気なうちだからこそできるのが相続対策です。「いつか、そのうち」と思っている方、ぜひお気軽にご相談下さい。いきなり何かを売りつけられるようなことはありませんから。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年1月23日 (金)

社員はありがとうで伸びていく

所長です。

今夜は埼玉中小企業家同友会、西部地区会1月例会に出席しておりました。

今回は前東部地区会会長のアドバンスサービス永島社長から「社員はありがとうで伸びていく」という演題でご報告頂きました。

Doyu201501a

永島氏は開業当初、なかなか従業員が定着せず苦労していたそうです。給料を上げてみても効果なし。試行錯誤していく中で辿り着いたのは「感謝」の気持ち。

まずは従業員に「親孝行」を徹底させました。親孝行をしない従業員には家庭訪問までしたそうです。その甲斐もあって、次第に社内には「ありがとう」が溢れ、会社は成長しました。

ここで大切なのは、勝手に社内に「ありがとう」が充満した訳ではない、ということです。経営者が「社内に感謝が溢れる」ための仕組みづくりをしたからなのです。そして、永島氏は当初からそのようなノウハウやテクニックを持っていた訳ではなく、多くの学びとその実践を通して掴み得たものなのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年1月22日 (木)

40周年記念感謝祭

職員の矢部です。

昨日、アルカーサル迎賓館に於いて40周年記念感謝祭を開催いたしました。

Yabe201501a

例年ならばこの時期に新年会を毎年開催していましたが、今年は先代が開業してから40年という節目の年でもあり、感謝祭という形で開催させていただきました。関与先様や提携企業の方に大勢参加して頂きまして、本当にありがとうございました。

一概に40周年といっても色々なことがありました。そんな40年間の様子をスライドで見て頂きました。開業当時より現在に至るまで懐かしい写真で事務所の歴史を見て頂きました。懐かしい場面や若かりし日の写真もあり、皆さん感慨深かったのではないでしょうか。

そして今回はアトラクションとして、エンターテイメント集団XK徒によるイリュージョンショーで楽しんで頂きました。

Yabe201501b

まじかで胴体切断イリュージョンを見ていた方に様子を聞きましたら、まったくタネが解らなかったと大変興奮していました。

2時間という限られた時間でしたが、皆様楽しんでいただけたのではないでしょうか。お帰りには、毎年恒例のイチゴをお持ちかえりいただきました。

これからも事務所一丸となって、関与先様や提携企業様と共に永続的に頑張っていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

実はこの記念感謝祭開始前に前年に引き続き、今年も提携企業の方をお招きし経営計画発表会を開催いたしました。

Yabe201501c

今年の事務所の基本方針のテーマは「凡事徹底」です。当たり前のことを当たり前のように行うのは実は大変なことです。このことを肝に銘じ今年一年頑張っていきたいと思います。そして、全員がそれぞれの推進目標や行動計画を発表いたしました。発表した目標をクリアできるように、最大限の努力をしていきたいと思いました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年1月21日 (水)

はじめまして!

ご挨拶が遅れてしまいましたが、昨年10月から新しく小林税理士事務所の職員に加わりました「町田明里咲」と申します。

Machida201501

私の出身は埼玉県東松山市で、小学校1年生から高校3年生までバスケットボールをやっていて、中学校では時々陸上と駅伝もやっていました。

趣味は音楽を聴くことで、特技は絵を描くことです。

音楽は主に邦ロックを聴くのが好きで、時間が合えばよくライブハウスに足を運んでいます。

絵は、オリジナルのキャラクターや、人物をよく描いています。最近では着色でアクリル絵の具に挑戦したりしています。

まだまだ未熟者で、至らない点が多々あるかと思いますが、お客様のお役に立てるよう、日々精進していきたいと思っております。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年1月20日 (火)

感謝の夕べ

所長です。

昨夜はTKC埼玉3支部合同、企業防衛感謝の夕べに出席しておりました。

Tkc201501c

この企画はTKC会員事務所の中で企業防衛の推進において特に頑張って頂いた職員の方をご招待し、日頃の努力を労うもの。つまり、会計事務所の職員さんが主役で私はホスト役です。

企業防衛とは、TKC会員事務所の中で推進している中小企業のリスクマネジメント。経営者に万が一のことが起きても会社と家族を守るための取り組みです。

今回は食事だけでなく、プロ芸人によるパフォーマンスも楽しんで頂きました。

Tkc201501d

ものまね最強歌姫の呼び声高い翔子さんによるパフォーマンス。ポップスから演歌まで見事に歌いこなす翔子さんの圧巻のステージで盛り上がりました。

しっかり英気を養って頂き、大切なクライアント企業を守るため、また今日からの企業防衛の推進に励んで頂きたいと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年1月19日 (月)

右肩上がりを達成する方法

所長です。

武蔵野の小山昇氏の新著、「右肩下がりの時代にわが社だけ右肩上がりを達成する方法」。

Koyamamigikata

大半の方が本書のタイトルを見て不審に思われるのではないでしょうか。

しかし冷静に考えれば、この発想がなければ今のご時世に自社を成長させることはできません。

大半の中小企業経営者はなぜか「業界の常識」に捉われています。そのため、思考停止状態に陥り、窮地から脱する術を思いつきません。

しかし、窮地を脱するヒントは実は身近な所にゴロゴロ転がっています。そこに気付き、実践するかどうかで会社の業績は大きく変わります。大半の経営者がそのヒントに気付かないでいるのであれば、それはウルトラCのような神業を駆使しなくとも「わが社だけ右肩上がり」になるチャンスでもあるのです。

まさに「ピンチはチャンス」。それを掴めるかどうかは、経営者の姿勢次第、ということでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年1月16日 (金)

何のために保険に加入するのか?

所長です。

昨夜はTKCの保険指導実践セミナーに運営側として参加しておりました。

Tkc201501a

TKC全国会では中小企業のリスクマネジメント対策として生命保険の活用を推進しています。しかし、リスクマネジメントとしての取り組みではなく、単なる「保険の勧誘」になってしまっている会員がいるのも事実。そこで「正しいリスクマネジメント」を身につけて頂くための研修会を開催しました。

まずは実際の事例を観て、感じて頂くためにTKC北陸会の山根先生のDVDを視聴。このDVD、私は何度も観ていますが毎回、胸が熱くなります。

Tkc201501b

その後、参加者からの質問に私が答える形式でフリーディスカッション。参加者に何か一つでも役立てることがあれば幸いです。

今回の研修会で再認識しましたが、保険は「加入する時」よりも「万が一の事態が起きて、保険金が支払われた時」が大事だということ。しかし大半の方が前者ばかり気にして保険契約をされています。何のために保険に加入するのか?くれぐれもご注意下さい。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年1月15日 (木)

冷たい雨の中、税務相談

所長です。

今日は日中、川越市役所にて税務相談の相談員をしておりました。

Kz201501a_2

川越市役所は現在、耐震工事を行っていて、庁舎はこの通り。

Kz201501b

庁舎の中からは外を見ることもできず。

今回の相談会では改正の影響からか、相続案件が多かったですね。やはり基礎控除の引き下げ(非課税枠の減少)に関心があるようです。

今回の改正ではいわゆる資産家でなくても相続税の対象となるご家庭が増えるため、結果的に相続税が課税されないケースであっても、何かしらの対策が必要となります。(もっとも、本質的には相続税が掛かるかどうか、と相続に関するトラブルの有無は関係ないので、どのご家庭でも何かしらの対策・準備は必要なのですが。)

それにしても、今日は昼前から天候が崩れたせいか、事前予約では満席だったのに、ドタキャンが相次ぎました。予約制の相談会なのですから、マナーとしてせめてキャンセルの連絡を事前に入れて欲しかったですね。相談員が待ちぼうけになるだけでなく、他の相談者の迷惑にもなりますので。皆様も普段から予約したものに対してのキャンセルについて気をつけましょうね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年1月14日 (水)

1枚のシートで経営を動かす

所長です。

宮田矢八郎氏著の「1枚のシートで経営を動かす」。

1maisheat

著者は財務経営に対する永年の研究の成果としてコンサルティングシートを開発。通常の経営分析が単なる財務数値の講評に終始するのに対し、著者が提唱するコンサルティングシートでは定量分析たる財務数値だけでなく、定性分析である経営者の姿勢にまで踏み込んでいる点が特徴的です。

著者は「永続する成功企業」となるためには「経営管理」「経営理念」「経営戦略」の三要素が必要と説きます。つまり、どれだけ素晴らしいビジネスモデルがあったとしても、経営理念が欠落していれば永続できない、ということになります。

経営者の姿勢は会社の経営状態に大きな影響を与えます。そのため、経営者の人間的成長が会社の成長にもつながるのかもしれませんね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年1月13日 (火)

iPhone6

所長です。

先週末、とうとう4年間使い続けたiPhone4に別れを告げました。

当時はキャリアがソフトバンクしかありませんでしたが、今ではNTTドコモ、auと3社競合。ユーザーにとっては選択肢が増えて、嬉しいですね。

今回は人生初のauで契約。端末はiPhone6の64M。

Iphone6

現在はキャリアが変わっても携帯番号が変わらないので便利ですね。以前なら「携帯変わりました」とみんなに連絡しないといけなかったですが。(スマートフォンにしてから携帯電話独自のメールは使用していないのでメルアド変更の連絡も不要です。)

スマートフォンはこれで3機種目。iPhone4の前は知る人ぞ知るWILCOMでした。WILCOMの時はまだ画面も小さく、EXCELファイルなどを見る時は辛かったですね。(キーボードは使いやすかったですけど。)

ところでiPhone6。4に比べて画面も大きく見やすいのはいいのですが、片手での操作がしずらい気がします。もっと大きいPLUSだと片手操作は無理でしょうね。しばらく使い慣れるまで悪戦苦闘しそうです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年1月 9日 (金)

部下育成の心理学

所長です。

小倉広氏著の「アドラーに学ぶ部下育成の心理学」。

Adlar_buka

最近、すっかり人気が高まっているアドラーもの。

以前は「子育て」の場面で取り上げられたアドラー心理学ですが、最近ではすっかりビジネスに応用されています。

本書ではそんなビジネスシーンの中で「上司と部下」の関係にクローズアップされています。ある意味、こちらも「子育て」の側面もありますが。

アドラー心理学では、「ほめるな、叱るな、教えるな」がベースとなります。通常の「子育て」「社員教育」と比較すると非常識的に映るかもしれません。しかし、最近ではこの手法によって効果を発揮している会社も多くあります。

この手法は一見、「放置」に見えますが、そうではありません。「手」は離しても「目」は離しません。時には失敗し、痛みは感じさせても、致命傷にはさせません。社員の自立を待つことが必要になるので、上司はじっと我慢する場面も増えることでしょう。

しかし、社員の成長なくして会社の成長はありません。皆様の会社ではいかがでしょうか?

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年1月 8日 (木)

ミドリムシ

所長です。

先日、お台場にある日本科学未来館に行った時に売店で購入しました。

ミドリムシクッキー。

Midorimushi201501

一時、話題になったのでご記憶の方も多いでしょう。

微生物のミドリムシには重要な栄養素が多く含まれています。しかし、微生物ですから人間に必要な量を確保しようとすると膨大な数が必要になってしまいます。そこである研究者がミドリムシの培養方法を開発し、将来的に大量のミドリムシを安定供給できる目途がついたのです。

今回、商品化されたこのミドリムシクッキー。クッキー1枚に2億匹のミドリムシが入っているそうです。味はいたって普通のクッキーですから、美味しく栄養補給することができます。

将来的には貧困国での栄養補給食としての期待だけでなく、光合成する特性からCO2削減の期待も高まっています。

そのうち、家庭の中でミドリムシを培養する日が来るかもしれませんね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年1月 7日 (水)

名古屋観光

職員・宮司です。

明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願い致します<(_ _)>

私はお正月休み中、名古屋に行ってきました。まず新年の参拝客で賑わう「熱田神宮」へ。

Miyaji201501a

1900年の歴史を感じながら、皆様の、、、特に私の(笑)幸福をお参りしてきました。。。

続いて金のシャチホコが輝く日本三名城の1つ「名古屋城」へ。

Miyaji201501b_2

小雪が降る中の観光となってしまいましたが、復元された“本丸御殿”(現在は玄関・表書院のみ公開中)も厳重な監視つきですが、見学することができました。。。

また「名古屋めし」も堪能してきました。きしめん、味噌カツ、手羽先、、、など美味しいものがたくさんありますが、特に今回美味しかったのが「ひつまぶし」です。

Miyaji201501c

いつも2~3時間待ちの“ひつまぶし”を商標登録しているお店で頂きましたが、ここだけの伝統の味は、並んでも1度は食べたほうが良いと思います。。。

他にも名古屋には、小林税理士事務所お馴染みの“楽しく学べる施設”も多くあります。今回お正月期間中だった為、お休みしている所が多く、定番観光のみとなりましたが、、、初名古屋を満喫することができました(^^♪

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年1月 6日 (火)

まさかのブレーキ

所長です。

お正月、といえば皆様にとって何が連想されますか?

初詣、お年玉、お雑煮、おせち…人それぞれだと思いますが、私の中では「箱根駅伝」が毎年の楽しみです。今年は地元の東洋大、城西大、大東文化大がシード権獲得できました。

Hakone2015

今年は特に青山学院大の快走がすごかったですが、出場した各校とも素晴らしい走りを見せてくれたと思います。

区間賞を出した選手、昨年のリベンジを果たした選手など見どころは沢山あったでしょう。その一方でまさかの「ブレーキ」となってしまった選手もいました。(そもそも、長距離走で冬の山道を走るなど、客観的に見れば無茶ですよね。)

しかし、箱根駅伝の素晴らしい所は、そんなブレーキをかけてしまった選手を責めるのではなく、チーム全員でそれをカバーしようとより懸命になる所。

今年も5区、最後の1キロで低体温症になってしまった選手がいました。しかし、復路の選手の頑張りで2位でゴールしました。

ある出場校は最後の10区の選手がまさかの脚の故障でシード権を逃しました。しかし、きっと来年は予選会を勝ち上がってくるでしょう。

会社経営もチームプレーです。箱根駅伝のように山あり谷あり、紆余曲折の中でチームプレーの真価を発揮できるかが重要なのです。皆様の会社ではいかがでしょうか?

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年1月 5日 (月)

本日(1/5)から通常営業です

所長です。

改めまして、明けましておめでとうございます。当事務所は本日から通常営業です。

この年末年始、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。

私は至って例年通りの年末年始を過ごしました。元日には毎年恒例にしている川越氷川神社への初詣。

Hikawa201501a

毎年、元日は大勢の参拝客で賑わっていますが、今年は例年以上に混んでいた気がします。

Hikawa201501b

今年もクライアント企業皆様の商売繁盛とご健勝を祈念させて頂きました。

そして2日には、これも毎年恒例の丸広の初売り。これが恒例行事になっているご家庭も多いのではないでしょうか。

Maruhiro201501a

開店時間前に到着するとすでに長蛇の列が。狙いは福袋なのでしょうが、先頭の人は一体何時から並んでいるのでしょう?

そして本日、また通常営業日を迎えられたことが幸せだと思います。本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2015年1月 1日 (木)

2015年、明けましておめでとうございます

所長です。

新年あけましておめでとうございます。

Newyear2015

皆様にとって素晴らしい一年となりますように。

本年もどうぞよろしくお願い致します。5日(月)より通常営業となります。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »