« リーダーの条件 | トップページ | 人本経営 »

2014年12月19日 (金)

寒さの贈り物

所長です。

今日の夕方、2社の巡回監査を終えて事務所に戻り、自分の席から外をのぞくとキレイな夕焼けが。

Fuji201412a

ちょうど事務所から富士山が望めるのですが、夏場は霞んでしまい、あまりキレイに見えません。やはり空気の澄む冬場は富士山がキレイに見えます。

今年の冬は「真冬並みの寒さ」になるのが早く、平年の12月と比べて厚着をしています。雪国では早くも大雪に見舞われ、この先が思いやられる冬の始まりとなっています。

「寒くなる」=嫌なイメージが先行してしまっている感のある今年の冬ですが、悪い事ばかりでもありませんね。こうしてキレイな景色が見られるのですから。

「ないものねだり」よりも「足るを知る」。そんなことを感じた今日の夕刻でした。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« リーダーの条件 | トップページ | 人本経営 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リーダーの条件 | トップページ | 人本経営 »